FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

上高地黒部渓谷トロッコ電車と立山黒部アルペンルート3日目
2020年 11月3日(火)

上高地黒部渓谷トロッコ電車と立山黒部アルペンルート3日目


感動の◎立山黒部アルペンルート

☆6つの乗り物を乗り継ぎ、標高2450mの雲上の世界へ☆
◎扇沢  ⇒ 「電気バス」  ⇒  ◎黒部ダム  ⇒  「徒歩」 ⇒
◎黒部湖 ⇒ 「黒部ケーブルカー」 ◎黒部平   ⇒  「立山ロープウェイ」 ⇒
◎大観峰 ⇒ 「立山トンネルトロリーバス」 ◎室堂 ⇒ 「立山高原バス」  ⇒
◎美女平 ⇒ 「立山ロープウェイ」 ⇒ 立山駅  ⇒

⇒ 宇奈月温泉へ  ホテルにて夕食
  ♨ 黒部渓谷、黒部川を眺める温泉にて

DSC07827.jpg

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

白馬 もみのきホテルで朝食
ビュッフェスタイルで好きな食べ物をチョイス
DSC07278.jpg

ホテル外観はそうでもないのですが
中のインテリアは素敵です
DSC07279.jpg

DSC07283.jpg

ホテルを後にして立山黒部アルペンルートへ
この日も雨の予報だったのですが なんと晴れました
アルペン連峰と田舎の風景が美しい
DSC07291.jpg

黒部立山

感動の◎立山黒部アルペンルート
☆6つの乗り物を乗り継ぎ、標高2450mの雲上の世界へ☆
◎扇沢  ⇒ 「電気バス」  ⇒  ◎黒部ダム
扇沢から電気バスは映画の「黒部の太陽」のトンネルを通りました
DSC07317.jpg

DSC07319.jpg

DSC07320.jpg

DSC07323.jpg
標高が高いので紅葉はすでに終わってましたが
このツアーでは全てが紅葉は望めませんね
DSC07324.jpg

前日までは雨の予報が外れてラッキーでした
午前中は晴天
昼からは天気は崩れました
DSC07336.jpg

DSC07341.jpg

◎黒部ダム  ⇒  「徒歩」 ⇒
◎黒部湖 ⇒ 「黒部ケーブルカー」 ◎黒部平

DSC07346.jpg

DSC07347.jpg

DSC07349.jpg
「立山ロープウェイ」 ⇒◎大観峰
DSC07353.jpg
ロープウェイからの景色
DSC07360.jpg
◎大観峰 
雪がつもって雪だるまがありました
DSC07361.jpg

DSC07363.jpg
◎大観峰 ⇒ 「立山トンネルトロリーバス」 ◎室堂
室堂が標高2450mで立山アルペンルートでもっとも高いところです
DSC07364.jpg

一面雪景色 青空に映えて美しい
DSC07368.jpg

DSC07369.jpg

DSC07374.jpg

DSC07379.jpg

DSC07385.jpg

昼食は室堂のレストランにて
ひどくないですか?
いつものツーリストの食事よりグレードが落ちてます
ツーリストは旅費は高いけど食事はいいと思ってたのですが
DSC07389.jpg

◎室堂 ⇒ 「立山高原バス」  ⇒
◎美女平 ⇒ 「立山ロープウェイ」 ⇒ 立山駅  ⇒

昼食後は室堂を後にしてして立山高原バス 立山ロープウェイと乗り継いで立山駅に到着
下山する時は天気も崩れてきたのできれいな写真はうつせず 

DSC07399.jpg

DSC07403.jpg

立山駅を後にして宇奈月温泉(富山県)黒部・宇奈月温泉 やまのはで宿泊
DSC07409.jpg

DSC07410.jpg

DSC07411.jpg

DSC07412.jpg
ホテル内にある260席 900㎡ の広さを有する
県内随一のバイキングレストラン「Seeds(シーズ)」で夕食
新鮮は海の幸 山の幸が一杯並んでいて選ぶのに悩むほどでした
味は美味しかった
DSC07413.jpg

富山のブラックラーメンはぜひ食べてください
とても美味しいです
DSC07414.jpg

6293000100531.jpg

ホテルのロビーなどの写真
DSC07417.jpg

大浴場 いいお湯でした
pic_slide01_01.jpg

pic_tanayu03.jpg

明るい時に入れば 絶景が望めますが
入ることができず残念でした
pic_tanayu_point03.jpg

この橋が見えます
pic_tanayu_point02.jpg


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL

Copyright © はまりごと. all rights reserved.