FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

九份と台北・基隆3回目の台湾旅行)
ブログを書く意欲がなくなって 1月はブログアップが1回だけ
特に旅行ブログは書くのが辛い
やっとこさ 1日目をかきあげてブログにアップすることに
説明文なども調べるのが面倒くさいので 写真のみが多いです

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

2020年 1月11日から13日まで
沖縄ツーリストで2泊3日で台湾旅行に行ってきました

雪が好きではないので
寒い国内旅行よりは台湾のほうがいいかな~ってことで
3度目はないな~と思っていたのですが
近いし オプションをいれて5万円の台湾旅行に決定しました

夕暮れの九份と台北・基隆3日

1月11日 土曜日
沖縄ツーリストはジャンボツアーズより価格は高いのですが
今回はLCCのピーチでの旅行で
添乗員なしで 現地ガイドでの格安ツアーでした
ピーチの飛行機は 問題なく快適でした

6:15分~7:15分までに那覇空港でチェックイン搭乗手続き
8:15分 那覇発 ピーチにて台北へ(時差は1時間)
8:55分 台北桃国際空港着
現地ガイドの呉さんが出迎えてました

台北市内観光
孔子廟の隣、「大龍峒保安宮」を観光
こちらは主神に「医学の神様」保生大帝を祀った寺廟
しかし、台湾の寺廟らしく、その他多くの副神も祀られています
子宝・安産・航海・学問・商売・財運・・・あらゆる願いがかないそうな寺廟とのことです

孔子廟の門の前を通って大龍峒保安宮

門近くにある孔子の置物?がなんともチープな感じに
DSC06332.jpg
DSC06334.jpg
DSC06335.jpg

DSC06338.jpg

DSC06340.jpg

DSC06342.jpg

DSC06344.jpg

DSC06349.jpg

DSC06350.jpg

DSC06351.jpg

DSC06356.jpg

大龍峒保安宮観光を終えて孔子宮に行く途中の公園?
池があるのですが 日本ではありえないチープ感のある置物がありました
DSC06359.jpg

孔子廟では 結婚式の前撮りを見ることができました
ポーズのとり方が面白かった
DSC06364.jpg

DSC06366.jpg

DSC06367.jpg

昼食は台湾で有名な鼎泰豐(ディンタイフォン)で小籠包を食べました
台北で有名な台湾だけではなく香港や日本にもチェーン店を持つ有名なお店です。
小籠包の種類はもちろん他の麺類や点心もといった中華料理全般が食べられます。
また、客席から小籠包を作っているのが見れるのでかなり人気の高いお店です
個人でいかれると行列がひどくて待ちます
同じ台湾を訪れた方からの情報では 台湾三越の中に店舗があって
開店間近に行くと待たずに食べれるとのことです
DSC06368.jpg

DSC06369.jpg  DSC06370.jpg

品数も多く 惜しかった
格安ツアーにも関わらずいい食事でした
DSC06371.jpg
 DSC06372.jpg

DSC06381.jpg DSC06382.jpg

DSC06373.jpg DSC06374.jpg

DSC06375.jpg DSC06376.jpg

DSC06377.jpg DSC06378.jpg

DSC06379.jpg DSC06380.jpg

昼食後は中正紀念堂を観光
こちらは3度目の観光ですが
建物内部を見るのは初めてで 蒋介石ゆかりの展示物を見ることができました
下の写真の車も蒋介石の車です 
DSC06383.jpg

DSC06385.jpg

中正紀念堂とは、中華民国の初代総統である蒋介石を追悼するために建てられた建築物です。
「中正」とは蒋介石の本名を表しており、故宮博物院や台北101と並ぶ台北のシンボルとして、
たくさんの観光客や地元の人たちで賑わっていました
DSC06386.jpg

DSC06387.jpg

DSC06388.jpg

DSC06390.jpg

DSC06392.jpg

DSC06394.jpg

中正紀念堂での一番の見所は、何といっても「衛兵交代式」
外で行われていた衛兵交代式は 今回は時間が合わずみることができませんでした
今回は 内部でみることができたのですが
大勢の観光客で 写真を写すことができなかった
DSC06397.jpg

DSC06398.jpg

昼食後は天燈上げ体験と十份瀑布ウォーキング
大きな提灯に願いを書いて空へ舞い上げる天燈上げ体験
台湾野ナイアガラ 十份瀑布の遊歩道を歩いてマイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュ
DSC06403.jpg

DSC06405.jpg

DSC06406.jpg

DSC06407.jpg

DSC06409.jpg

DSC06418.jpg

十分の自然を満喫したあとは
「天燈上げ」をするために十分老街へ
十分は神様の住んでいる場所に一番近い所と言われており
その神様に一番近い場所から天燈を上げると願いが叶うと信じられているとのことです
線路があって 線路内が写真のいいスポットになっていて
大勢の方が写真を撮っていました
この日の昨日は 逃げ遅れた韓国人が電車と接触?怪我をしたとのことです

天燈上げです!
好きな色の天燈を選んでメッセージを書くと、その様子をお店の人が写真で撮ってくれたのですが
お恥ずかしくて写真はブログにアップはやめました
DSC06422.jpg

DSC06428.jpg

DSC06430.jpg

2度目の九份観光
提灯に明かりが灯り始める夕暮れの九份を散策
夕食はレストランにて強度料理を食べました
レストランは景観のいいところで 前回と同じレストラン
食事は あまり美味しくなかった
DSC06431.jpg

DSC06432.jpg

DSC06433.jpg

DSC06434.jpg

DSC06436.jpg

DSC06437.jpg

DSC06438.jpg

DSC06439.jpg

DSC06440.jpg

DSC06441.jpg

DSC06442.jpg

美しい夜景 風情ある夜景 楽しい散策で九份はおすすめですが
足の弱い方は避ける方がいいかも?
階段が多く 最後の1歩は運動不足で65歳の私で足ががくがくしました
2方向から行けるので 前回は楽な上りでしたが
今回は大変でした
DSC06443.jpg

DSC06444.jpg

DSC06445.jpg

DSC06446.jpg

DSC06447.jpg

DSC06448.jpg

宿泊は中源大飯店(スタンダード)
隣にスーパーもあったり夜市もあったりで利便のいいところの立地してます
部屋も広くていい感じでした
DSC06449.jpg

DSC06450.jpg


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL

Copyright © はまりごと. all rights reserved.