FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

倉敷・姫路城と瀬戸内紀行3日 3日目
2019年 1月28日 月曜日
ツアー最終日 栗林公園→世界3大潮流 鳴門のうずしおクルーズ
→淡路島であわじ花さじき観光
→明石大橋→関西空港→那覇空港着

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

琴参閣で朝食バイキング
DSC04894.jpg

ホテルを後にして栗林公園へ
100年の歳月をかけて作られてたほまれ高い国の特別名勝
栗林公園の平庭部の広さは、東京ドーム3.5個分にあたる約16.2ヘクタール。
背景となっている紫雲山を含めた面積は、
なんと東京ドーム16個分の約75ヘクタールにも及び、
文化財に指定された庭園の中では日本一の大きさを誇ります。

大きな池の周りに起伏に富んだ地形で山や谷を表現し、
池の周りを散策できるように造られた大名庭園は、
広い園内を回りながら様々な景色を楽しむのが最大の魅力です
広大な敷地に6つの池、13の築山を有する栗林公園は、
江戸時代初期の大名庭園として優れた地割り石組みを有する南庭、
明治以降に近代的な公園として整備された北庭にわかれてます(ネット引用)

お手植え松?
DSC04897.jpg
鶴亀松
DSC04900.jpg
松の選定 曲がりくねった枝がすごすぎ
DSC04901.jpg

旧日暮亭(きゅうひぐらしてい)
伝統的な大名茶室を今に伝える貴重な茶室
pic0517.jpg


DSC04909.jpg
掬月亭(きくげつてい)
歴代藩主が愛した「大茶屋」

DSC04910.jpg

DSC04914.jpg
南湖
DSC04915.jpg

神戸に28歳まで住んでました
大学生の頃から 旅行にハマっていて
春と秋と冬は2泊3日の小旅行 夏休みは7日程度の長めの旅行
栗林公園は 四国1週旅行の時に訪れました
季節は夏 冬の栗林公園よりもっとキレイだったような気がします
DSC04919.jpg

DSC04920.jpg

DSC04921.jpg

DSC04922.jpg

DSC04923.jpg
40年ぶりの栗林公園は冬でも美しかったのですが
以前は夏に来園 その時の方が美しかった
冬が一番 美しくないかも?
DSC04924.jpg

DSC04926.jpg

DSC04927.jpg

DSC04928.jpg

DSC04929.jpg

栗林公園を後にして三大潮流の鳴門うずしおを観潮船にて観光しました
鳴門の渦潮は、瀬戸内海と紀伊水道の干満差により、
激しい潮流が発生することによりできる「自然現象」です。
春と秋の大潮時に最大となり、
直径20mにも達する渦潮の大きさは世界一といわれています。
1日のうちで潮流が最速となる時間帯に最も迫力ある渦潮が発生し、
潮の流れない時間帯には渦潮を見ることはできません

鳴門海峡の潮流はイタリアのメッシーナ海峡、
カナダのセイモア海峡とならんで「世界三大潮流」の一つといわれています。
下は画像をお借りしました
img_gallery_02.jpg

写すのが下手で思ったよりがっかりな感じで写真となりました
DSC04942.jpg

DSC04941.jpg

DSC04933.jpg

上記画像の大鳴門橋を渡って淡路島へ
大鳴門橋を見渡せるレストランで昼食となりました
DSC04944.jpg
和会席で美味しかった
DSC04943.jpg
その後 あわじさじき観光
残念ながら季節が悪くて菜の花がわずかに咲いているだけでした
DSC04946.jpg

その後明石大橋を渡って関空へ
写真は写せずネットよりお借りしました
img_detail_199804_01.jpg

20:20発 ANA→ 22:40那覇空港到着

お土産
DSC04948.jpg
松山の伝統工芸品。子どもが遊ぶと健やかに育ち、
病人が飾ると起き上がるのが早くなると言われており、
結婚祝いや出産祝いなどに贈られることが多い。
1対で1200円で購入 楽天で購入すると3600円でした
娘にプレゼントしようと思いましたが
過去が気持ち悪いと言っていたのです
我が家のお正月グッズで使うことになりました

DSC04949.jpg






スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック URL

Copyright © はまりごと. all rights reserved.