FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

友人の家の建築の提案 3
私提案のリビングをブログにアップしていたのですが
部屋が狭くなるのでブログの記事を一部削除しました

掘り座卓については
画像のソファーの前に掘り座卓(80×140)を置いたのですが
ソファーとの間隔が最低50cm以上置かないといけないので
テレビ台を置く壁との間隔が90cmとなりテレビ台を置くことは無理なような?
堀座卓のサイズ決めて 設計図に書いて ソファーがおけるか検討してください
ソファーと堀座卓の間隔は最低でも50~60cmは必要だと思います

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

友人のビルトインガレージのサイズは 幅5.2m 奥行き5mです
2台駐車するなら 一般的には幅は6m 奥行きは5.5~6mとのこととです


乗っている車は1台は軽自動車 もう一台は設計時に乗っていた車はエスティマ
エスティマが壊れたので今回買い替えた車は 電気自動車のステラで納車待ちの状態です

エステマ:全長×全幅×全高 4795×1800×1730mm
軽自動車のサイズ
全長3.4m以下・幅1.48m以下、高さ2.0m以下
ステラは全長4.5m

設計図をかいているときは 友人曰くエステマに乗っていると言ったはずだと
エステマならば
前 後ろ10cmしか空きません
ガレージの横か奥に棚をつくるつもりだったとこことですが
ステラの長さは4m50cmで後ろと前に25cmしか空いてないので棚は無理
軽自動車の後ろは勝手口があるので 1m50cmの棚しか置けません
明らかに設計ミスだと思うのですが

友人は全く怒ってなくて 私なら設計図を書き換えさせて
幅は図面上無理なので 内部の奥行きを5mから5,5m~6mへ変更
40cmの棚板が幅5m20cmも置けるようになります
確認申請書は再度申請なので有料となるところですが
設計ミスなので無料を出張しましょう
設計変更しないと狭くて駐車しづらい上に棚もわずかしか設置できなくて
後で後悔するので 強く設計変更を主張してください


お願いしていた玄関ドアの移動 寝室のドアの移動 
ウォークインクローゼットのドアの新設は全て却下で 
トイレの水栓とタオルバーをなくしてを収納を取り付けるへ変更は可能とのことでした
玄関の土間収納を小さくして玄関ホールを広くする
ロッカータイプの靴箱をロータイプへ変更
洗面台をトイレ前の収納のところへの変更もOKでした
いずれも 変更後の費用が安くなるものばかりで
設計図には 手洗器 タオルバーと記載されているだけで
品番の記載もなく 定価を調べようがなかった
娘の家を建築したI建設は契約前に品番も現物も見にいって契約してます
我が家も契約前にタオルバーに至るまで どんなものが取り付けられるかわかってました
ドアまで造作家具だったので 家具製作所の見学も言ってきました
もちろん 設計図には品番がしっかり記載されてました
変更の明細書をもらったほうがいいと思います
トントンでも追加で請求されるかもしれません


ガレージのサイズ変更で確認申請書をだすならば
ついでに 私希望のウォークインクローゼットの収納を増すため
ウォークインへの入り口の新設もお願いしたいです
(全ての ドアは開き戸となってます
コンクリートの壁が少なくなるので構造上無理かもしれませんが 
子ども部屋の引き戸を開き戸へ変更 クローゼットも開き戸にすれば
コンクリートの壁の量は同じになるので 変更は可能なるかもしれません)
収納が幅150cmも広くなるので建築士にお願いしてください

丘の上に建築中 西に大きくリビングの吐き出し窓があります
リビング前に3.85m 和室前に1.7m
台風のときは怖いので後に雨戸が設置できる壁があるか確認してと
アドバイスしたのですが
建築士の調子が悪く 代わりに対応した方の返事は
「吐き出し窓の前にオーニングを取り付けると台風でも大丈夫ですよ}
もうびっくりです 台風時にはオーニングが吹き飛ばされないようにと通常閉じます
お店の上のオーニング 日よけテントは台風対策でとじてます
オーニングが台風時に雨戸の役割を果たすような返答とは
建築士の体調が良くなったら 再度雨戸の設置できる壁があるか聞いてください
図面ではクーラーの室外器がちょうど雨戸のしまえそうな壁に設置されていて
雨戸が設置できるのか心配です
設置できる壁がないなら 掃出し窓を少し小さくしてもいいのではと思ってます
後で台風のときに怖くて後悔することになります

出来うるならば リビングの吐き出し窓は 385cmから360cmに縮めたほうがいいと思います
リビングの吐き出し窓には 天井のぎりぎり230cmのところからのカーテンと
レースのカーテンの代わりに窓の上2mのところからロールスクリーンがいいのではと思ってます
既成品のサイズが180cmだと2枚で済むし オーダーとなるととんでもない価格となります
ニトリのロールスクリーンをクリックすると調光ロールースクリーンの画面になりますが
お勧めは遮光のロールスクリーンです
西日がきついのオーニングのほか カーテンを閉めたり
それでも暑いなら遮光ロールカーテンを閉めるとことを勧めます
以前の我が家は西日に対して180cmの掃出し窓と5mの軒があったにもかかわらず
雨戸を閉めました

幅180cmで長さ220cmで5600円でリビングだと11000円ですみます
テレビは日に対しているので昼後 日が沈むまでは反射してみずらいので
遮光ロールスクリーンをソファーの高さまでしめるか
レースは目隠し用なので 目隠しは全くいらないので必要なしで
カーテンはロールスクリーンが遮光なので遮光でないもので十分だと思います
費用を安くするなら 掃出し窓は3m60cmがいいと思います

ニトリのロールスクリーン


玄関ドアの前のアプローチ部は土間コンクリート洗い出し仕上げとなってます

※5㎡の場合 業者に依頼する場合
タイル 60,000~250,000円程
レンガ 50,000~140,000円程
インターロッキング 55,000~90,000円程
石材 80,000~130,000円程
枕木 60,000円~100,000円程
土間コンクリート 50,000~80,000円程
砂利 15,000~30,000円程
洗い出し 60,000~90,000円程

土間コンクリート洗い出しは 個人的には勧めませんね
経年で黒ずんで汚いです
洗い出しでなく 普通の土間コンクリートで石を入れるなどデザイン
あるいはタイルを貼るなど 別の方法をかんがえたほうがいいと思います

スタイルストーン
娘の家の1階トイレと1階洗面台にシルバーグレーグラス 2階の洗面台にブルーシルバーグラス
スタイルストーンをクリックしてください
写真の右 写真の右下の画像を使用しました

1枚30×30cmで1枚1160円 
洗面台が90cmなのでミラーと洗面台の間のみだと3480円と大工さんの工賃なので
おすすめなのです(娘の家に幾分かは余っているので見て気に入ったら購入できます)

できるなら 縦ニッチを作ってここにも貼りたいですね
予算がゆするならレンジフードの横とキッチンの背面にもタイルをおすすめしたいです
キッチンパネルが案外高くて 
パネル中止でわずかの追加でタイルを貼ることができると思います
レンジフードの横にタイル レンジ横のガラスモザイクタイルなど


部屋を広く見せるため 壁が白 床もできるだけ白っぽいもの
インテリアは白にソファーのグレー
アクセントカラーを黄色にするかモノトーンとして黒
赤でもピンクでもターコイズでも可能です

下記のような感じのインテリアに少しでもちかずけたらなと思ってますが
掘りごたつでは無理かもしれませんが
白っぽくすることで部屋を広く見せたり ニッチやガラスモザイクタイルを使ったりで
素敵な空間にすることは可能だと思います

床の色は薄くていいですね
アクセントカラーがイエローで素敵です
scandinavian-family-room.jpg

アクセントカラーがターコイズブルーです
traditional-living-room_20181008133509166.jpg

クッションのピンクとパープルが素敵です
contemporary-living-room_2018100813351196f.jpg

クッションの色は白と黒 わずかのアクセントカラーをレッドとしてます
image_30240.jpg

c27a0274101ea794122a779b0d9cec4478d69b04.jpg

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © はまりごと. all rights reserved.