FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

娘の家の外構 (施主支給のタイル屋さんは 安くて親切でお勧めです)
娘の家の外構工事は タイル工事も終わり
後は土と砂利をいれて完了です
毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます
先週の金曜日に仕事帰りに現場に立ち寄ると
喜納タイル(沖縄県 南部)の社長さんがいて
3mほどある門柱にリクシルのボンド貼りのセラヴィオが全て張られていたのですが
目地が白っぽい部分が目立つので 
「後は目地埋めで終わりですね」
「ほんとは これで終わりなんですが 
職人さんが黒のボンドを粗く塗ってこんな状態に
明日 濃いグレーの目地埋めをしましょうね
乱形石が 余っているのでサービスで家の建物の基礎の所に乱形石を
デザインをつけて貼りましょうね」と
他にも 工事途中で急遽 
見積り以上にタイルを張る面積が広くなったのですが
サービスしてくれました

目地埋めがされてボンド張りより綺麗に仕上り
これだと経年によるタイルの剥がれも防げるので
災い転じて福となすって感じですね
サービスの基礎部の乱形石もお洒落に仕上がってました
塀工事は建物奥と右は既存の塀があったので 左の塀のみつくりました
既存の右の塀とデザインを一緒にして

19mでブロック8段とフェンスで ¥32万

今回の外構工事代金
駐車場土間生コン仕上 50.4㎡ 単価6000    ¥302400
駐車場目地                         ¥10000
デッキタイル下地生コン 39㎡  単価5000   ¥195000
ポスト取付込み                       ¥5000
門柱(ベース)        3m  単価10000   ¥30000
門柱(かべ)         6㎡  単価18000   ¥108000
テラス階段型枠生コン   2m  単価20000   ¥20000

芝赤土入れ         22㎡   ¥2200     ¥44000
砂利              15.6㎡  単価2000    ¥39000     

土工事(残土 重機 その他経費)             ¥100000

消費税込み    ¥921672

塀工事と合計すると  外構工事費用  ¥1241672
これが安いか高いは わかりません
        
タイル工事費

門柱(セラビオS) 8.4㎡ 
門柱(セラビオ) 4.5m
アプローチ(ソルンフォーヘン) 11.73㎡
テラス(コンテⅡ)17.39㎡        合計37.5平米
 合計 税込み32万5千円 (¥8667/㎡)

外構業者にお願いした時に見積りでは
テラスのタイル工事費は 
下地塗布で¥4500/㎡にタイル工事¥9000/㎡ 合計¥13500/㎡でした
全てをタイルにして外構業者さんにお願いしたとすると
13500×37.5=506250

外構とタイル工事を別にしてすることで
506250-325000=181250円 削減することができました


外構工事の総費用は タイル工事込で ¥1556672

西に面して開口部は12mあります
車が5台駐車できるようにしました
外構デザインは素人の私が図面をひきました
門柱の注文したタイルはもっと薄いグレーのはずが 
黒に近いグレーでびっくり
沖縄では 黒っぽい門柱を見たことがないので
これはこれで なかなかかっこい門柱に仕上がってます
門柱の上に電灯と正面にインターホンがつきます
左のポーチ横には土を入れて植栽しますが
造園屋さんにお願いしないで 娘夫婦でおこないます
舗道が4m以上あるので 車の出し入れが便利なのは嬉しいですね

DSC01550.jpg

アプローチは ソルンフォーヘンで 幅180cmとしました
右にも軽自動車が止めれます
ポストも大きい物をネット購入 表札もネット購入
取り付けは 喜納タイルさんがサービス
正面の建物基礎のソルンフォーヘンも 親切な喜納タイルのサービスです
さらにお洒落になりました

DSC01535.jpg

門柱の前に溝をあけて植栽します
建物と門柱の間隔が 当初は120CMでしたが
工事途中で 狭いので150cmに広げました
門扉は 以前の家では開けっ放しだったので取り付けないことにしました
この頃の駐車場は 目地が大きくて石を入れたり芝を張っているところ所が多いのですが
雑草の手入れも大変だし 芝の手入れも大変なので小さい溝のみとしました

DSC01537.jpg

ここは 石を入れて大きな鉢を置く予定だったのですが
主人は土を入れて植栽と思っていて
土が流れないようにとセメントを流し込んでもらった結果
60×60が不格好な形になってます
石が埋まる所までソルンフォーヘンを貼ってるのはびっくり

DSC01538.jpg

ポーチまではソルンフォーフェン
階段横にコバサンダンカを植栽します
成長が遅い上 台風に強く花のさく時期が長いのがいいですね
右の溝には砂利を引きます

DSC01541.jpg

リビング前はテラスとしました
デザインは色々考えてこれにしました
大成功と思っていて薄いグレーに白のタイルの斜め張りが素敵です
3m30CM×3m60CMと結構広いのでバーベキューパーティーが行えますね
西の大きなポーチのおかげで早くから陰になるのもいいですね

DSC01542.jpg

外構業社さんからは 高さのあるテラスと2段の階段を勧められたのですが
却下して 階段なしの低いテラスにして 和室から外へは1段の階段としました
幅を45CMにして高さを30CMにすると
縁側機能を持つ階段となり バーベキューの時の椅子になるようにデザインしました
工事途中で 階段も白タイルの予定だったのですが
グレータイルに変更 変更して大成功でした
右の溝は30CMで 植栽しやすい40CMの予定だったのですが
外構業者から 40cmだとタイルのおさまりが悪いと指摘され
庭嫌いの主人は 溝なくして全てタイルがいいと主張
それじゃ あまりにもグリーンが無くて味気ないので
30cmのタイルなので 溝は30cmとしました
タイルを張ってみると 右端のタイルは切断されて張られていたので
40cmの溝でも良かったのにと いい加減な外構業者さんですね

DSC01545.jpg

テラスに降りる為の30CMの高さの階段は 何の問題もなしです

DSC01546.jpg

ポーチにあがる階段は2段だったのですが
何とタイルを張ったら1段になってました

DSC01548.jpg

家の東側の画像です
犬走りは85cmの幅があって50cmはHMのIのサービス
35cmは外構業者さんのサービスとなりました
ありがとうございます
土のスペースは90cm幅があって娘夫婦が芝を植えてダイニング前には植栽します

DSC01549.jpg

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © はまりごと. all rights reserved.