FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

イタリア観光 ベネチア その2
10月8日 ベネチアは1日観光となっていて観る所が多く 今回はその2
毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

map01.gif
潮位があがっていないサンマルコ広場
奥に見える建物はドゥカーレ宮殿 
098.jpg

残念ながら 内部の観光もしていなし写真も撮っていないので
画像をお借りして貼り付けました
こんな 素敵な所だったんですね
見たかったな~
1419_01.jpg

1419_06.jpg
1419_05.jpg

潮位が上がり始めた(ほんの十数分前では大丈夫だったのですが)ので その前に寺院を見学をすることになりました
エジプトから持ち帰られたサン・マルコの遺骨は、当初はドージェの宮殿の付属礼拝堂に納められていた。
しかし、新たにサン・マルコのための寺院が建立されたんだ。それが西暦832年に聖別されたサン・マルコ寺院。
その後、西暦1063年から1071年にかけて、ビザンティン様式のサン・マルコ寺院が建設された。
但し、14世紀から16世紀にかけてゴシック様式に改装された。
サン・マルコ寺院の丸屋根(下の画像)などは、いまだにビザンティン様式を色濃く残している。
ネット引用
099.jpg

見学後は もう一気に潮位があがってこんな感じになって足場を歩く事になった

100.jpg

交互に行き交っているのでなかなか進めません。
107.jpg

サンマルコ寺院 画像少なくて 画像お借りして貼り付けました。
内部は写真撮影が禁止だった
トルコの影響で屋根はドームとなって美しい
p4260025.jpg

内部は豪華絢爛でびっくり 贅を尽くした空間
20090529-11.jpg
28122.jpg
見学後 外にでるともう水びたしとなってました
水びたしのサンマルコ広場
110.jpg
112.jpg

その後はベネチアンガラス工房を見学
イケメンイタリアーノの解説つき 
こちらでは ベネチアンガラスのコップや装飾品が売られていたのですが
日頃から装飾品を身につけないし勿体無くて使用しないし 飾らない
しかも ちょっと高くて手が届かないので購入しなかった
105.jpg

わずかですが フリータイムがあったので こんな路地がイッパイあって
お土産物屋さんが並んでいました 
こんな所にくると 俄然テンションがあがるんだわ~
ひょっとしたら観光より好きかもしれない ここで 掘り出し物を色々と購入しました

116.jpg

ベネチアンマスク サイズ18cmぐらいのミニサイズを10個
これは 我が家の3mのクリスマスツリーに飾ります
買った店は地図があったら載せたいのですが 地図がないので 言葉で 伝わるかな?
ドゥカーレ宮殿に向かい左側の通りを中に進み(10mくらい)最初の角を右に曲がる
また10m位進むと最初の角を左に曲がる。五軒目くらいの右の店で革製品を売っている店の隣です

ユーロが1ユーロ¥100の時にヨーロッパ旅行するので3年位前に両替していたのを使いました
これが 何とたった1、9ユーロで 近くのお店では5ユーロで売られていたり
ローマの空港では14,9ユーロ 日本では2800円で売られていました
10個2000円で購入なので 格安購入となりました
息子は キモって言ってますが 私的にはいいんじゃなーい
飾るのがメチャ楽しみ

DSC00367.jpg

同じお店の店員さんが感じがいいので 
中国製かもしれないムラノガラスのアクセサリーも2個購入しました
2個で¥2000なのでつけなくてもいいかなって思って

DSC00369_20141024070027919.jpg

まあ 息子がキモっていうのよくわかるのですが
これをツリーの飾ると私の妄想では個性的でより素敵になるではと
先週末もベースフリマでミルクガラスのキャンドルスタンドを購入
ネット検索でクリスマスのグッズを色々検索中でもう楽しくてしょうがない

DSC00368.jpg

昼食は 前菜がイカスミパスタ メインがイカの天ぷら デザートがシャーベット
飲み物は ビールが6ユーロだったような? 相変わらずサラダにはドレッシングなし
生まれて初めてのイカスミ 味は美味しいのですが具なし
イカスミって具なしでしょうか? 
具があったほうが飽きずに美味しく食べれると思うのですが
イカの天ぷらは やわらかくて美味しかった

118.jpg 119.jpg
120.jpg

表に出るとこのお店の前にこんなポスターが張られてました
ポスターから察すると ピザとコーラで10ユーロってこと 
観光客は 飲み物コーラでも6ユーロなのに やっぱりね

121.jpg

ピザの価格は 5ユーロから11ユーロ 
122.jpg

食後 サンマルコ広場の水は引いていました もう びっくり
125_201410191618200bf.jpg
126_2014101916182276f.jpg

127.jpg

ベネチア観光後 ルネッサンスの都フィレンツェへ バスで3時間半(250km)
夕食は パスタを前菜にメインはフィオレンティーナステーキ デザートはヨーグルトっぽいもの
ここでも 6ユーロほどのビールやワイン 
実はあまり覚えてなくてもっと高い所もあったしもっと安い所もあった
パスタは美味しかったがステーキはまあまあの味でした
パンが出てくる事も多いのですが 前菜がパスタなのでパンまでは手がのびません

131.jpg 132.jpg 134.jpg 136.jpg

フィレンツェノホテルはパレス ベッド幅は90cm 狭っ
でも 日本のビジネスホテルと同程度 
きっと日本に来る観光客も同じ感想なんでしょうね
ただ 日本のホテルはアメニティーが揃っているのがいですね
帰国後 大阪のホテルに泊まったのですが
小さい部屋で小さい浴室ですが 全てのアメニティーが揃っていて
ドライヤーの風力が強くてよっかった
海外旅行すると あたりまえと思ってた事が
実は違うって実感できて日本のよさも悪さもしるのがいいですね

a href="http://blog-imgs-46.fc2.com/k/u/r/kuromikage/137.jpg" target="_blank">137.jpg

アメニティーは固形石鹸とボディーウォシャーのみ
ドライヤーは弱めでなかなか髪の毛がかわかないので持参ドライヤーを使用
パリでも思ったですが ヨーロッパの観光地のホテルは古いので
設備も古く注意が必要なこと それにあまり綺麗でない
安いツアーなので仕方がないと一応納得しているので
がっかりってことはないのですが 一応期待しちゃうのですよね
138.jpg

次に続く
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © はまりごと. all rights reserved.