FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

ヤオフク購入の注意点
建築費が 当初予算を¥2200万から¥1100万オーバー(5社見積もり)

仕様変更と施主支給で 何とか予算から¥200万オーバーにとどめることができました




蛇口や食洗機 洗面ボールなど業務用は

ホームセンターや 電器店ではあまり売ってないので

ネットをさんざん検索

結果としては ヤオフクが安いので ヤオフクで購入しました

ヤオフクで購入する時の私なりの注意点を書きました

リスク回避する為

有名メーカーおよびブランド品を購入すること
  
 中国製は避ける事(現物が見れないので)


 例えば トートー 東芝 三菱など有名メーカー品

      
購入する物は ホームページで性能や定価を調べること
  
 ネット通販の安い価格も調べる事


 リスクがあるので 相当に安い時にのみ購入する事

 ショールームで現物を見ることができる物は見ること
  
 

② 新品である事


入札なので 竸ってきたら価格を決めて高くなったら取りやめる事

 チャンスは何度もあります




ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ロートアルミをコストダウン
¥1100万のコストダウンの為

仕様変更しました

2階バルコニーのロートアルミのオーダーメイドフェンスは 足元までの大型のフェンスでした

特注品で しかも本土への発注

忘れましたが 商品も高額だし運賃も高額で手数料も高額でした

これは 商品金額の倍以上の見積もりでした(たぶん200万ぐらい)

予算は 提示してたのに 

大型のオーダーメイドの素敵なフェンスだったので がっかり

で 色々と検討して (建築士はロートアルミをやめること提案)

どうしても譲れないので小さくして 既製のロートアルミを背合わせに二つくっつけることを提案

このアイデアいいでしょう だから縦半分だけのフェンスがカタログで見られます

これで 相当のコストダウンが図れました

自宅2F 020
 

窓まわりのケーシング 全てやめました

なくても 気にならないです


リビングの仕切りのドア(3ヶ所)は 結構高額です

天井が高いので重いため ガラスでなく値段の高いポリカーポネートを入れてます

ポリカは 安い思っていたのですが ガラスの2倍以上の価格だと聞きました

今時の家は フルオープンで仕切りドアないのが普通です

なくすとかなりのコストダウンになりますが

床がタイルなので 冬は寒くなるのではと思い 

クーラーと暖房の効き目を良くするため(電気代を考慮)

来客時にキッチン ダイニングを見えないようにする為に譲れませんでした

冬寒いと思っていたタイルの床は機密性がたかく意外にも

木に比べて部屋が暖かい
 

これは 嬉しい誤算ですが

ここ沖縄でも寒い日があって

この頃は特に寒くて

閉めると部屋はすぐに暖かくなるし 

夏もクーラーがすぐに効くのでこの仕切りドア作って正解でした

ダイニングは 廊下や階段に続いて仕切りがないので

暖房をかけても 暖かい空気は上に逃げるので なかなか暖まりません

思うに リビング ダイニングが広くて吹き抜けの家は

暖房が効きにくいのでは

他人ごとながら 寒いので心配になります


ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

屋根瓦を安く
最初の5社の屋根瓦の見積もりにはびっくりです

値段が高すぎる 

で 瓦屋を訪ねて歩きました

ご近所で 施工の多い会社にお話を伺うと

うちを指定してくだされば 安い価格で見積を書くという

約束をとりつけました


施工も多く 価格も安く信頼できそうな方なので

2度目の見積もりでは 業者指定させて頂きました

価格も知っているので ビルダーの良心的な事もこれでわかるわけです

2度目の見積もりは おかげで瓦も納得のいく価格になりました

これで コストダウン

続く

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

照明の施主支給
次は 照明を施主支給することにしました

施主支給するので すべて 見積もりより外してもらいました

我が家をみると わかるように

玄関ホールのみで 照明がシャンデリア2個 ブラケット2個 ダウンライト2個 蛍光灯1個です

リビングはシャンデリア ブラケット3個 ダウンライト3個と

照明器具が多く 色々な照明が 楽しめるようになってます

建築家の照明計画で すでに書かれていました

減らす事は 当時考えもしませんでした

減らしたら もっともっとコストダウンできたはず

ただ 照明器具は 自分の好みのものを 選択しました

分厚いカタログを見たり ネット検索したり

週末 捜し歩いたりしました

皆さんのブログをみると 同じ様な苦労されてますので

わかる わかる

で この多すぎる照明 来客時に全て点灯します

宮殿のような 綺羅びやかさで 皆さん圧倒されます

 (照明の多さと明るさでプチ豪邸と思うみたい)

普段は ブラケットのみだったり ダウンライトのみです

外国では 天井照明がなっかたりしますよね

ランプのみだったりと 素敵ですが 天井照明をなくす勇気はありません

で 施主支給に戻ります

玄関ホールのシャンデリアとブラケット2個 県内で購入(スペイン製) ¥105000

サンワカンパニーのシャンデリア  (イタリア製)          ¥15000

他の照明器具は ネット購入するつもりだったのですが

電気屋さんが ご好意で5割でと申し出があったので全て半額


思うに コンセントも多いし 照明も多いので

施工費のみで 十分に利益が とれていたのかな
 
照明器具 施主支給金額 合計¥50万

照明へらせば もっとコストダウンできたはず

でも 来客時は綺羅びやかなので いいかな

暗い照明で ムードをこのむ方には イマイチ

イルミ見てわかるとうり 派手好きの私は これで満足してます

ブラケット シャンデリアは オブジェとして考えてます

やはり ないよりあったほうが素敵ですよね


いいように考えることにしてます

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

こんなものまで施主支給
明けましておめでとうございます

有給がとれず旅行に行けそうもないので

暇つぶしに 昨年の5月よりブログ始めました

すっかりブログにハマっていましたが

そろそろネタ切れで 力つきそう

今年こそ イタリアへ行きたいよー

有給くれ


今年 初のブログは昨年の続き

建築費 ¥1100万のコストダウンです

少しでも建築費を安くする為に

>なりふりかまわず施主支給としました

こんなものまで


施主支給品です


今日のブログの施主支給品は ほとんどネット購入です

ヤオフクで購入した物が多いです

感想は ヤオフク購入が1番安いです もちろん新品です

あまりの安さに 不良品

購入して4年ですが 故障もないので リスク覚悟できる方にはお勧めです

三菱の浴室暖房換気乾燥機 換気扇は二つです なんと¥20000  ヤオフク購入(およそ万定価¥13万)

リンナイの食器洗浄機            なんと¥45000  ヤオフク購入(およそ定価¥11万)

東芝のIHクッキングヒーター         なんと¥85000  ヤオフク購入(およそ¥24万)

トートーのウォシュレット 2個        なんと1個¥35000  ヤオフク購入(およそ¥10万)

1階のパウダールームの洗面ボール       なんと¥10000  ヤオフク購入(およそ¥5万)

 上の       蛇口          なんと¥10000  ヤオフク購入(およそ¥5万)

2階のトイレの洗面ボール           なんと¥45000  ヤオフク購入(およそ12万)

 上の鏡                   なんと¥10000  ヤオフク購入

 上の蛇口                  たぶん ¥10000 県内で購入(定価)

1階トイレのトートーの洗面ボール       なんと 忘れたけど半額より安いです ヤオフク購入

キッチンの蛇口                    ¥25000 ネットの生活堂購入(¥5万)

玄関ホールと2階トイレのドイツ製クロス    なんと1本たった¥1000を7本購入
 (通常 輸入クロスは 1本¥10000以上します) ヤオフク購入

息子の部屋のボーダークロスと寝室のボーダークロス(イギリス製)1本¥500で本購入
                           ヤオフク購入

電気温水器 角型の高い物でしたが 丸型の安い物を県内で購入(沖電の子会社)

クーラーは 最初から見積もりにはいってません

クーラーは 当初 建築家より埋め込み型のクーラーを勧められましたが断りました 

高額なのと壊れたら修理代も高そうだし 高くて買い替えもできそうもないので


これが 1本¥1000のドイツ製のクロス

エンボス加工がされて ほんとに素敵なんです

高級感があります

会社 026

これが 1本¥500のイギリス製のボーダー

どちらも エンボス加工されて素敵です

輸入クロス 日本製を選ぶ前に 実物目で確かめてくださいね

ほんとに素敵なんです

大阪のアドヴァンでイタリア製見る事ができます

自宅2F 086
自宅2F 088


覚えている限り書いてみました

苦労しての購入なので 4年たってもおよその価格を覚えてます

定価に比較すると 相当安くなってます


凄まじいでしょう

ネット検索に明け暮れていました 右手首にマウスだこが・・

ネットでは 定価の半額は当たり前で それ以下となるとやはりヤオフクが最も安いです

検索も大変ですが 人気商品になると競っての入札で

かなりのストレスがかかります

くれぐれもリスク覚悟で

これで かなりのコストダウン

続く


ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村






Copyright © はまりごと. all rights reserved.