旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

ブラインドについて
カーテンについて 書き忘れていたことがありました

カーテンの代わりに ブラインドをつけるのは やめたほうがいいですよ

1度目の家を作る時 W:180センチの腰高窓と w:180センチの掃き出し窓に

ブラインドをつけました 昔なのでもちろん高品質の日本製

20年住んでいたのですが

開け閉めする窓だったので 上げ下げするところが 壊れてしまいました

なによりも 嫌だったのが掃除 大きいブラインドなので時間はかかるし

ほんとに 大変でした

で 高価だったので 買い替えせずにだましだまし使ってました

ブラインドを付けるときは 大きなリスクがあります

覚悟してつけてくださいね

下書きするつもりが 公開になってました

今日は PM:12時にも記事を予約投稿してます

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ありがとうございました
スポンサーサイト

窓の白い格子の汚れについて
ブログを見た方からの問い合わせについて お答えします

まず 沖繩県の窓は ガラスが厚い アルミ枠も丈夫にできていて(台風対策)

特別仕様で 本土とは違います

白い格子は 窓ガラスの外に付けられていて 取り外しはできません

汚れは 主に 窓の下の方で 窓ガラスと格子本体の間です

隙間がないので とれません(針も入りません)

自宅2F 080

自宅2F 079

DSCF4530.jpg

DSCF4535.jpg

上の方の格子も このように汚れてます

DSCF4534.jpg

YKKの格子で 格子が取り外し可能な物があります

これなら 汚れはとれると思うのですが

ただ 2重ガラスの間の格子の汚れについては メーカーさんに問い合わせたほうがよいのでは

白い格子を付けられる方は 注意してくださいね

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

カーテンについて
自宅2F 104        自宅2F 066         自宅2F 098
自宅1f 030    自宅1f 043
自宅1f 062        自宅1f 064

我が家のカーテンについて 語ります

リビング ダイニング 寝室は オーダーメイドです 

息子の部屋と娘の部屋は 既成のカーテンです

ドレープのついたゴージャスなバランスにしたかったのですが 

高価なのでやめました

一度目の家で、リビングに高価なカーテンをつけたのですが

10年もたつと、色あせて汚くなりました

もったいなくて 20年そのまま使用しました

よって 今回高価なカーテンをつけると 

もったいなくて 取り替える事ができないと思い

どうしてもバランスをつけたいので カーテン屋さんと相談しました

ドレープだとメーカー縫製(本土)で高くなります

フラットだとうちでもつくれるので 安くなります

ということで フラットなバランスになりました

玄関のカーテン 1枚  リビング ダイニング:5枚 寝室:3枚 計9枚

レールもレースのカーテンも取り付け費もついて 

驚くような安い価格でした

10年後にはドレープにしようと思ってます

息子と娘の部屋のカーテン 既成ですが 

結構満足してます

   

窓について 2
当初 我が家の窓は 掃き出しも 含めて

このような 白い格子を 取り付ける予定でした

予算の関係で とりやめました 

今となっては 取りやめてよかったと おもってます 

一枚目の 画像で 窓の下部 汚れが とれません

自宅2F 079
自宅2F 080

これは 多機能ルーバー:息子の部屋に 一つ 娘の部屋に二つ ダイニングに一つ取り付けてます

これは 採光 換気 日除けとプライバシーの確保を 考えた 上下同時可動タイプタイプです

外からの 視線が気になる場所に おすすめです
 
しかも 防犯 台風対策に なります

そうじが しにくいので すりガラスが おすすめです

自宅1F 107
すりガラス 透明ガラスに ついて

吹き抜け上部など 掃除ができない場所は すりガラスが おすすめです

汚れが みえません

隣と窓が 接近して 家の中が見えるのが 嫌な方は すりガラスが おすすめです

透明だと カーテンを閉めて 暗い生活を送る事に なります

前回の家づくりの 失敗に学びました


窓について 1
沖縄県に おいては 窓を設置する際に 注意が 必要です

西日 東日も きつく 西に面して 窓を設置すると

夏の長い 沖縄では 午後以降 カーテンを閉める事に なります

東日も 西日ほどでは ないが 午前中 閉める事に なります

本土移住者の方で 西に海を 見渡せる場所に 家を建てた

絶景なので 2階 全面ガラス張り やけどして(うわさ) 

今は カーテンを ずーと 閉めてます

暗くて 熱い生活を おくる事に なります

ゆえに 我が家は 西日対策 ばっちりおこなってます

西に 対して 窓が わずかです

公園を 借景にして リビングの 掃き出し窓を設けた方が

新聞の お住まい拝見に 載っていた

公園が 庭に なっているのです 

今は 人の目を 気にして カーテンを あける事が できません

我が家の 窓は プライバシー確保を考えた窓に なっています

2度目の マイホームなので 前回の失敗を 教訓に設計してもらいました
Copyright © はまりごと. all rights reserved.