FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

ロイヤルホテル 沖縄残波岬
7月19日(日)から7月20日(月)
沖縄彩発見キャンペーンを利用して
ロイヤルホテル 沖縄残波岬 に宿泊しました
朝夕食事付きで二人で10000円 一人5000円は安かった
キャンペーン利用しての4件目のホテルです



貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます
狭い沖縄 観光するところがないので
家を出たのは午後3時半 1時間ほどで到着

ホテルのロビー
DSC07033.jpg

DSC07034.jpg
部屋は9階
DSC07035.jpg

部屋は広くてリフォームされていて綺麗
DSC07036.jpg

DSC07037.jpg

DSC07038.jpg

DSC07039.jpg

DSC07041.jpg

バルコニーからの景色 晴天で美しい
DSC07042.jpg

左の小さなプールで前日宿泊した1歳と3歳の孫が遊んだプールです
浅いので小さな子どもでも遊べます
DSC07044.jpg

DSC07045.jpg

DSC07046.jpg

アメニティーグッズはシャワーキャップがありません
DSC07047.jpg

夕食は2階のレストラン コロネ
コロナ対策は十分でした
DSC07048.jpg

DSC07054.jpg

DSC07055.jpg

DSC07052.jpg

夕食は洋食をチョイスしたのですが 
食べてないのでわからないのですが
味がいまいちで中華にすればよかったかも?
ただ 1泊2食付きで一人5000円なので泊まって良かったとは思ってます
DSC07049.jpg

DSC07050.jpg

DSC07051.jpg

DSC07053.jpg

DSC07056.jpg

DSC07057.jpg

DSC07058.jpg

DSC07063.jpg

DSC07061.jpg

DSC07065.jpg

DSC07062.jpg

DSC07060.jpg

12階レストランからの景色 この日も晴天で美しいですね
DSC07066.jpg

DSC07067.jpg

DSC07069.jpg

DSC07070.jpg

近くにに残波岬があったので散策しました
DSC07071.jpg

DSC07072.jpg

DSC07073.jpg

DSC07074.jpg

DSC07075.jpg

昨日は沖縄はコロナ感染者が70人
感染者が増えてきて
旅行好きの私にとって 海外旅行 国内旅行
県内旅行まで行けない状態になり残念なことになってます
スポンサーサイト




リザンシーパークホテル谷茶ベイ(彩発見キャンペーン)に泊まる
7月5日(日)から6日(月)

沖縄彩発見キャンペーンでの割引を利用して
リザンシーパークホテル谷茶ベイに宿泊して来ました
お部屋はワンランクグレードをあげて デラックスツイン(オーシャンビュー/禁煙)
シングルベッド(110×195cm)×2台  
朝夕食事付きで 二人で13360円 一人6680円でした



毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

7月5日(日)
今回は天気に恵まれたのですが
観光するところがあまりないので 
家を出たのは 午後3時半 高速で4時半には到着
(画像お借りしてます)
rizzan_seapark.jpg
大きなホテルで ロビーも広いです
古さはあるのですが そこそこきれいです
DSC06904.jpg

DSC06905.jpg

ビーチ 屋外プール(夜はレインボープール) 室内プール 大浴場
室内・室外に子供の遊具があって 雨の日でも遊べるようになってます

DSC06907.jpg

1階では夕方から台湾&琉球夜市が催されていて
午後7時半と9時半?に2回 夜市の舞台でエイサーと琉舞を見ることができます

DSC06915.jpg
お部屋は 40㎡と広い 無駄に広かったのでグレードをあげなくても良かったと
こちらは ベッドカバーは昭和っぽい?
 
DSC06919.jpg

DSC06921.jpg


トイレと洗面台とお風呂は 狭くて残念でした 

DSC06922.jpg
歯ブラシ 歯磨き ブラシ シャワーキャップ 耳かき コットン
DSC06930.jpg

ホテルのベランダからの海が見えます
天気がいいにも関わらず 海の色は綺麗とは言えませんね

DSC06925.jpg

DSC06926.jpg

DSC06927.jpg

お茶 コーヒー 冷蔵庫には水のペットボトルが2本

DSC06929.jpg

ビーチ近くには 遊具がありました
DSC06937.jpg

ビーチにも遊具がありました
DSC06939.jpg

室内プールにも子ども用滑り台がありました
子供連れには嬉しいホテルです
DSC06941.jpg

夕食前 6時頃に大浴場に行きました
空いているだろうと思っていたのですが
なんと 洗い場も更衣室も一杯で
ホテルが密を避ける対策をしてなかったのにはびっくり
7月19日 20日に残波ロイヤルの泊まるのですが
本土からの観光客が多いので 大浴場は密ならば入らないでおこうと思ってます

spa011.jpg


夕食は選べるディナーバイキングで ディナーバイキングかバーベキューテラスセットメニューから選べました
ディナーバイキングをチョイス
ディナーバイキングは写真を写してなくて残念でした
オムレツやしゃぶしゃぶとステーキは目の前で焼くのでアツアツが食べれて
しかも美味しかった 和食メニューは少なかったのですが
洋食は充実していて美味しかった

DSC06913.jpg

夕食後は 台湾&琉球夜市場見学
チケットで台湾や琉球料理が食べれました
台湾料理が美味しそうで 夕食はこちらで食べてもいいかも
DSC06934.jpg


夜市会場には食べれるテーブル 椅子もあり
7時半と9時半から舞台ではエイサーと琉舞を見ることができました
DSC06942.jpg

DSC06944.jpg

DSC06945.jpg

エイサーは得に見応えがありました
DSC06948.jpg

DSC06949.jpg

DSC06952.jpg

エイサーを見たあとは ビーチ近くを散歩
イルミネーションが綺麗で海風が爽やかで気持ちがよかった
DSC06958.jpg

プールは夜はレインボープールとなっていて泳げます
DSC06960.jpg

7月6日(月)
ホテルで朝食和洋バイキング
DSC06962.jpg
朝食後は ホテルビーチを散歩
DSC06963.jpg

DSC06968.jpg

38年ぶりの万座毛を見学 綺麗です
DSC06971.jpg
万座毛の崖上は散策
DSC06976.jpg
万座毛からの景色が美しい
DSC06978.jpg
万座毛の崖下
DSC06980.jpg

DSC06982.jpg

DSC06983.jpg

DSC06987.jpg
万座毛見学後は 沖縄東海岸の海中道路をドライブしました
途中の海の景色
DSC06992.jpg

DSC06999.jpg
うるま市最大の観光名所・海中道路。
勝連半島から平安座島を結ぶ、全長4.7kmの両側を海に囲まれた道路です。
昼の晴れた日には、ドライブや海のレジャーを楽しむ人々で連日賑わっています。
ネット引用 画像もお借りしました
kiji1Img.jpg

DSC07001.jpg
ブログを書いている途中で わかったのですが
道路のほぼ中央にあるシンボル的存在・平安座海中大橋が、夜になるとライトアップされているとのことです
画像お借りしました
150608KD007_DxO.jpg

DSC07005.jpg
美しい海 ここが一番絶景だったかも?
北部観光もいいのですが 
沖縄観光するならばここは絶対外せないと思いますね
DSC07007.jpg

DSC07010.jpg

DSC07012.jpg

DSC07014.jpg

DSC07017.jpg

DSC07019.jpg

DSC07024.jpg

DSC07029.jpg

海中道路の真ん中には、土産店や食事のできる海の駅「あやはし館」があり、
バーベキューやマリンスポーツを楽しむ人たちでにぎわっています。
橋の向こう側の平安座島(へんざじま)、浜比嘉島(はまひがじま)、
宮城島(みやぎじま)、伊計島(いけいじま)では、
いにしえの沖縄の時間を楽しむことができ、
元旦には初日の出を拝みに数多くの人が海中道路を渡っていきますよ(ネット引用)
unnamed.jpg

DSC07030.jpg
あやはし館でランチを頂きました インテリアも素敵で
ランチも750円はお安いですね
DSC07031.jpg


吹き抜けリビングが素敵なモスクワのアパート
海外インテリアサイトから画像をお借りしました
吹き抜けの素敵なモスクワのアパートの紹介です

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

広くて素敵なアパートです
リビング吹き抜けの家って結構沖縄県内でも多いのですが
気になるのは冷房、暖房のことで
部屋が冷えたり、暖まるのに時間がかかるのでは?ってこと
特に 暖房は上に暖気が上がるので大丈夫なの?ってこと


Lai_Residence-1.jpg

Lai_Residence-2.jpg

Lai_Residence-4.jpg

Lai_Residence-5.jpg

Lai_Residence-5.jpg

Lai_Residence-6.jpg

Lai_Residence-7.jpg

Lai_Residence-8.jpg

Lai_Residence-9.jpg

Lai_Residence-10.jpg

Lai_Residence-11.jpg

Lai_Residence-12.jpg

Lai_Residence-13.jpg

Lai_Residence-14.jpg

Lai_Residence-15.jpg

Lai_Residence-3.jpg

Lai_Residence-16.jpg

Lai_Residence-17.jpg

Lai_Residence-18.jpg

Lai_Residence-19.jpg

Lai_Residence-20.jpg

Lai_Residence-21.jpg

Lai_Residence-22.jpg

Lai_Residence-23.jpg

Lai_Residence-1_20141207080225a3b.jpg

Lai_Residence-2_20141207080226cd7.jpg

Lai_Residence-4_20141207080228ce8.jpg

マハイナウェルネスリゾート沖縄宿泊(沖縄彩発見キャンペーン)
令和2年 6月21日(日曜日)から22日(月曜日)
沖縄彩発見キャンペーンを利用して マハイナウェルネスリゾート沖縄宿泊してきました
朝夕2食付きで宿泊代金は二人で税込み21600円からクーポン割引10000円を利用して
なんと二人で11600円 一人5800円でした


朝食は和・洋食のセットメニュー 夕食は隣接マルシェで3000円の焼き肉ディナー
高層でスタンダードツイン(45㎡) 

セミダブルベッドでリフォームされて広くて綺麗な部屋でした
岩風呂風の大浴場にもはいれて 食事代だけで泊まれていいホテルでした

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

6月21日 日曜日は曇り時々晴れ

いつもなら ホテルの紹介は観光の日程順であとになるのですが
県内旅行?なので ホテルの紹介を先にアップすることにしました

海洋博会場近くにあるホテルで外観はネットからお借りしました

mahaina_1.jpg
泊まった部屋は右の建物の5階 画像の奥の螺旋階段近くの部屋
Y314427317.jpg

ホテルのフロント
DSC06754.jpg
コロナと日曜日とあって 宿泊客は少ない
DSC06755.jpg
こちらは 営業してないホテル内カフェ 誰も座れないようにと
くまのぬいぐるみが置かれてました おしゃれ~
DSC06759.jpg
プールの底に青のタイルがはられているため プールが美しい
DSC06761.jpg
玄関は靴を脱いで入ります 靴なしで家のようでリラックスできます
DSC06764.jpg
ベッドサイズは幅120cmのツイン 広くて眠りやすかった
リフォームされていたのできれいなお部屋でした
DSC06765.jpg
45㎡はホテルとしてはかなり広い 27畳なのでで広さがわかるのでは?
DSC06767.jpg
テレビの位置が悪いので ベッドで寝てテレビを見るときベッドの逆に寝てみるといいでしょう
DSC06768.jpg
奥にミニキッチンがあります
ポットとお茶しかなかった
DSC06770.jpg
DSC06785.jpg

キッチン横に洗面台があります
家でも洗面台で顔を洗うと洗面台も床も水浸しになるので
顔を洗うときは100% 服を脱いでお風呂場で洗ってます
主人と息子は水浸しにならないようで 洗面台を利用しているのですが
何が悪いのやら 今回もお風呂で朝は顔を洗いました
アメニティーグッズは 普通で持ち帰らなかった
DSC06771.jpg

収納はいっぱいできます 長期滞在者にはいいかも
DSC06774.jpg
お風呂とトイレは一緒 こちらはリフォームしてないようです
DSC06775.jpg
お湯加減はキッチンにあるパネルで自分で行います
朝 わからなくて浴槽内で水で顔をあらいました
DSC06776.jpg
ベランダは広いです 
DSC06777.jpg
ベランダから遠くに瀬底大橋が見えます
あいにくの天気で海はきれいではありません
DSC06781.jpg
室内着もあります ゆったりしていて気に入りました
DSC06805.jpg
室内着のまま ホテル内でしたらウロウロして良いとのことで
大浴場に行くときは 外用スリッパもあったので
外用スリッパとと室内着でいきました
フロントで大小のタオルとカードを頂いてから入浴します
密を避けて10名以上は入れないとのことで
お風呂が出たあとは カードを返すので人数管理ができるようです
夜7時半に行ったときは 私一人でゆっくり入ることができました
風情のある岩風呂でした
img_bath.jpg

気になったのは部屋に向かう廊下が外なので 台風のときは怖いのですが~
DSC06803.jpg

室内プールもあります
DSC06789.jpg

朝食はホテル内のレストランでいただきました
DSC06806.jpg

DSC06807.jpg
テラス席もあります
DSC06808.jpg

DSC06810.jpg
和洋食のセットメニュー パンにライス イナムルチ
種類が多くてびっくり ライスとイナムルチはお変わり自由と
コーヒー ジュース 牛乳はセルフの飲み放題
レバーは使い捨て手袋で押してとのことで 使い捨て手袋が置かれてました
席は一席以上開けて座るようになってました
DSC06812.jpg

DSC06791.jpg

夕食は 隣接するマルシェでいただきました
DSC06686.jpg

和牛と県産豚肉でロースもカルビも豚肉もびっくりするぐらい柔らかった
量は私には十分でしたが 追加のロースは150gで確か2500円だったような?
もちろん 追加なしです
DSC06797.jpg
テーブルは画像のように孤立しているのですが
更に 隣接をさけてテーブルを1個開けて座るので
安心して食べることができました
DSC06799.jpg

DSC06798.jpg
朝夕食事付きで一人5800円は ほんとにお得でした
第2弾の彩発見キャンペーンがあるで 8月ならキャンペーンに申し込みたいと思ってます


DSC06796.jpg

ここから この日の観光を順次書いていきます
ホテルは海洋博会場近く 途中の海を様子 まだ晴れ間があったのできれいな海をうつすことができました
DSC06655.jpg
豊見城から高速に乗っておよそ2時間足らずで瀬底大橋
DSC06660.jpg

DSC06662.jpg

瀬底島からの橋を移しました
瀬底島 何もないです
DSC06665.jpg

DSC06671.jpg

昼食は花人逢と決めていたので わかりにくい山道を通って到着
日曜日とあって 40分待ちでせっかちで待ちきれない私は写真だけとって食べなかった
絶景と沖縄の家とピザが美味しいと評判のお店です

DSC06675.jpg
DSC06676.jpg

DSC06680.jpg

DSC06681.jpg

晴れ間がなくなって曇りに 晴れていたらもっと良い景観だったのに
DSC06677.jpg

DSC06682.jpg

昼食はホテルに隣接するマルシェで食べました
DSC06685.jpg

DSC06687.jpg

1000円?の海鮮ひまつぶしは おすすめしませんね
DSC06691.jpg
750円の豚骨ラーメンはまあまあ もっと美味しいところで食べれば良かったと
DSC06692.jpg

昼食後はフクギ並木を散策
DSC06694.jpg
集落は寂れていて 空き地になっていたり ショップになっていたりです
DSC06695.jpg

DSC06696.jpg

DSC06697.jpg

DSC06698.jpg

DSC06700.jpg

DSC06704_20200625064717483.jpg

DSC06708_202006250647208e4.jpg

DSC06711_202006250647254f2.jpg

DSC06709_20200625064722b12.jpg

DSC06710_20200625064724c91.jpg

DSC06715.jpg

エメラルドグリーンを眼下に望む古宇利大橋は、
ドライブスポットとしても有名で、実は沖縄で一番キレイなビーチと称賛の声も多い古宇利島
天気が悪く エメラルドグリーンの海ではなかったのが 残念でした
DSC06718.jpg

DSC06722.jpg

DSC06725.jpg

DSC06733.jpg
晴れた日の古宇利大橋 画像お借りしました
kourihashi1-e1458647510957.jpg

ホテルに行く途中ワルミ大橋をわたりました
ワルミ大橋
今帰仁村天底と名護市の屋我地島を結ぶ橋で全長315m。
日本国内でコンクリートアーチ橋として5番目に長い橋になります。
橋の下にはワルミ海峡が広がり、自然に包まれたヤンバルの景色が一望できます
DSC06734.jpg

DSC06735.jpg

DSC06736.jpg

わたり大橋からの景色が曇天にも関わらず美しかったので
渡りきったところの空き地に車を止めて 橋を歩いて写真をとりました
DSC06737.jpg

DSC06739.jpg

DSC06747.jpg

6月22日(月)天気ほぼ雨
朝はゆっくりとホテルで朝食
海洋博会場で美ら海水族館と熱帯ドリームセンターを観光
雨の上遠いので 何回のっても200円のチケットで
移動は周遊のバスを利用しました

DSC06818.jpg

DSC06819.jpg

DSC06824.jpg

DSC06824.jpg

DSC06828.jpg

DSC06838.jpg

DSC06846.jpg

DSC06850.jpg

DSC06853.jpg
熱帯ドリームセンター
DSC06860.jpg

DSC06863.jpg

DSC06867.jpg

DSC06872.jpg

DSC06875.jpg

DSC06876.jpg

DSC06879.jpg

DSC06884.jpg

DSC06885.jpg

DSC06886.jpg
何度か海洋博会場には来たのですが 今回始めて塔に上がりました
DSC06890.jpg
あいにくの雨で塔からの景色は残念
DSC06894.jpg

DSC06896.jpg

DSC06898_20200701065732e78.jpg

その後 プラネタリウムを見学後 
主人が保育園に通っている孫をどうしても迎えたいとのことで
大慌てで帰宅しました

アメリカのモダン住宅
昨日から沖縄県本部のリゾートホテルに泊まってきました
ブログが後日のアップします
彩発見キャンペーンに申し込んで
二人で13000円ほど 2食付きで部屋の広さがなんと46平米と広かった
食事も美味しくいただきました

海外インテイリアの紹介で
日本にもありがちかもってことで
このチョイスはどうかな~って思ったりしたのですが
色の使い方や設計的に参考になるのでは?とのことで
チョイスしました

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

海外インテイリアサイトのfreshomeトから画像をお借りしての紹介です
001-tree-house-mf-architecture-1050x700.jpg

010-tree-house-mf-architecture-1050x700.jpg
床やキッチンはグレーがベース ダイニングのチェアーの水色がいい
006-tree-house-mf-architecture-1050x700.jpg

スキップフロアーのリビング ソファーが白 床がグレーでアクセントのイエローがいいですね
007-tree-house-mf-architecture-1050x700.jpg

窓がお洒落で素敵
008-tree-house-mf-architecture-1050x700.jpg
大きなツリーを中心のデッキが素敵ですね
009-tree-house-mf-architecture-1050x700.jpg
上のお洒落な窓が左があります
011-tree-house-mf-architecture-1050x1575.jpg
階段もいいですね
012-tree-house-mf-architecture-1050x1575.jpg
素敵な寝室
013-tree-house-mf-architecture-1050x701.jpg
バスルームの位置は一番上の画像に2階の中央にあります
016-tree-house-mf-architecture-1050x700.jpg
Copyright © はまりごと. all rights reserved.