FC2ブログ
旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

夕暮れの九份と台北・基隆3日 2日目
ブログを書く気になれず やっと2日目をアップすることができました

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

2020年 1月12日 日曜日
沖縄ツーリストでの夕暮れの九份と台北・基隆3日の旅 2日目
終日はフリータイムでしたが
「おまかせ 満喫プラン台北観光 2食付き」を1万円で申し込みました
ツアー客18名のうち14名が申し込み バスは更に広い空間に

9:30 ホテル発~ 総統府 台北101など市内観光
地元市場散策 昼食は四川料理 ~淡水観光
17時ごろ 台北市内に戻りホテルで1時間の休憩
18:00 ホテル発 北京ダックの夕食k後 士林夜市へ

料理も美味しく 親切な現地ガイドさんのおかげで 
日程以上のところも観光もできたのでオプショナルはおすすめですね

ホテル中源大飯店での朝食はブッフェ 
可もなく付加もなくって感じ
これは主人の朝食で 私はお粥を食べました
DSC06451.jpg
ホテルのロビー
DSC06452.jpg
ガイドさんが観光の順番を変えて 淡水観光
「淡水は、台湾一夕日が美しい街として台湾の人にも大人気のスポット。
週末ともなると多くの人でにぎわいます。
台北市内からMRTでわずか40分という近さにもかかわらず、
すばらしい風景が広がる見どころ満載の観光地。
台北に来たなら、台湾のベニスと名高い淡水に日帰り旅行をおすすめ」 ネット引用
あいにくの天候で 
DSC06453.jpg

DSC06454.jpg

DSC06456.jpg
淡水で字地元市場を散策後
四川料理を食べました
四川とは辛いのイメージですが 全く辛くなかったです
DSC06457.jpg

DSC06459.jpg

DSC06461.jpg

DSC06463_202001300619359ef.jpg

DSC06464.jpg

DSC06465.jpg

DSC06466.jpg

DSC06467.jpg

DSC06468.jpg

DSC06470.jpg

その後は台北に戻り 台北101見学
完成:2004年
高さ:509.2m(東京タワー:333m、スカイツリー:634m)
階数:地上101階、地下5階
施工:熊谷組
完成には7年もの年月を要しました
デザインは台湾らしさを出して「竹」をイメージしたそうです
完成時には世界一の高さを誇る高層建造物でした。
今や台湾の皆さんにとって自慢のシンボルです(ネット引用)
あいにくの天候で景観が悪く残念でした
DSC06472.jpg

101の内部の展望台内部
スカイツーリーと比較すると日曜日に関わらず見学者は少ない感じ
DSC06481_20200203064501069.jpg

写真を撮るところは スカイツリーよりは多いような感じ?
DSC06484_20200203064507903.jpg

DSC06490_20200203064514eb8.jpg

DSC06482_20200203064503843.jpg

あいにくの曇りで景観はイマイチ
以前 スカイツリーから夜景の東京を見たのですが
それは 素晴らしかった 101も夜景のほうがいいかも?
DSC06488_20200203064512f15.jpg

DSC06491.jpg

DSC06492.jpg

DSC06494.jpg

DSC06495.jpg

総統府は写真のみ
DSC06497.jpg

ホテルに戻る途中に市内の市場散策
DSC06500_2020020306485278c.jpg
28
DSC06501.jpg

ヒラヤチーのようなものを食べました
美味しかった お値段は忘れたのですが 安かった
DSC06504.jpg
旧正月前で正月の飾りが沢山売られてました
家のインテリアには向かないので購入しなかったのですが
同じツアー客の中に買う人もいました
DSC06505.jpg

ホテルでの散策後は18:00発北京ダックの夕食となりました
個人で食事をするとなると 品数がすくなるのですが
大勢で食べるので(8名) 品数も多く美味しく食べることができました
DSC06507.jpg

DSC06508.jpg

DSC06509.jpg

DSC06510.jpg

DSC06511.jpg

DSC06507.jpg

DSC06508.jpg

DSC06510.jpg
沖縄ツーリストでの旅行は ジャンボツアーズに比べると旅費は高いのですが
食事は比較するといいですね
DSC06512.jpg

DSC06513.jpg

DSC06514.jpg

DSC06516.jpg
s-132.fc2.com/k/u/r/kuromikage/DSC06518.jpg" alt="DSC06518.jpg" border="0" width="640" height="480" />

DSC06519.jpg

DSC06520.jpg

DSC06521.jpg
食事後は 士林市場観光
DSC06522.jpg

金魚すくいの傍らでエビ釣りがありました
DSC06524.jpg

2回めの士林ですが
昔とは様変わりでした
日本のお祭りの際の露天ゲームのお店が多くなって
子供や若い方にはいいのですが
おばさんにはつまらない場所になってました
DSC06526.jpg


スポンサーサイト




九份と台北・基隆3回目の台湾旅行)
ブログを書く意欲がなくなって 1月はブログアップが1回だけ
特に旅行ブログは書くのが辛い
やっとこさ 1日目をかきあげてブログにアップすることに
説明文なども調べるのが面倒くさいので 写真のみが多いです

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

2020年 1月11日から13日まで
沖縄ツーリストで2泊3日で台湾旅行に行ってきました

雪が好きではないので
寒い国内旅行よりは台湾のほうがいいかな~ってことで
3度目はないな~と思っていたのですが
近いし オプションをいれて5万円の台湾旅行に決定しました

夕暮れの九份と台北・基隆3日

1月11日 土曜日
沖縄ツーリストはジャンボツアーズより価格は高いのですが
今回はLCCのピーチでの旅行で
添乗員なしで 現地ガイドでの格安ツアーでした
ピーチの飛行機は 問題なく快適でした

6:15分~7:15分までに那覇空港でチェックイン搭乗手続き
8:15分 那覇発 ピーチにて台北へ(時差は1時間)
8:55分 台北桃国際空港着
現地ガイドの呉さんが出迎えてました

台北市内観光
孔子廟の隣、「大龍峒保安宮」を観光
こちらは主神に「医学の神様」保生大帝を祀った寺廟
しかし、台湾の寺廟らしく、その他多くの副神も祀られています
子宝・安産・航海・学問・商売・財運・・・あらゆる願いがかないそうな寺廟とのことです

孔子廟の門の前を通って大龍峒保安宮

門近くにある孔子の置物?がなんともチープな感じに
DSC06332.jpg
DSC06334.jpg
DSC06335.jpg

DSC06338.jpg

DSC06340.jpg

DSC06342.jpg

DSC06344.jpg

DSC06349.jpg

DSC06350.jpg

DSC06351.jpg

DSC06356.jpg

大龍峒保安宮観光を終えて孔子宮に行く途中の公園?
池があるのですが 日本ではありえないチープ感のある置物がありました
DSC06359.jpg

孔子廟では 結婚式の前撮りを見ることができました
ポーズのとり方が面白かった
DSC06364.jpg

DSC06366.jpg

DSC06367.jpg

昼食は台湾で有名な鼎泰豐(ディンタイフォン)で小籠包を食べました
台北で有名な台湾だけではなく香港や日本にもチェーン店を持つ有名なお店です。
小籠包の種類はもちろん他の麺類や点心もといった中華料理全般が食べられます。
また、客席から小籠包を作っているのが見れるのでかなり人気の高いお店です
個人でいかれると行列がひどくて待ちます
同じ台湾を訪れた方からの情報では 台湾三越の中に店舗があって
開店間近に行くと待たずに食べれるとのことです
DSC06368.jpg

DSC06369.jpg  DSC06370.jpg

品数も多く 惜しかった
格安ツアーにも関わらずいい食事でした
DSC06371.jpg
 DSC06372.jpg

DSC06381.jpg DSC06382.jpg

DSC06373.jpg DSC06374.jpg

DSC06375.jpg DSC06376.jpg

DSC06377.jpg DSC06378.jpg

DSC06379.jpg DSC06380.jpg

昼食後は中正紀念堂を観光
こちらは3度目の観光ですが
建物内部を見るのは初めてで 蒋介石ゆかりの展示物を見ることができました
下の写真の車も蒋介石の車です 
DSC06383.jpg

DSC06385.jpg

中正紀念堂とは、中華民国の初代総統である蒋介石を追悼するために建てられた建築物です。
「中正」とは蒋介石の本名を表しており、故宮博物院や台北101と並ぶ台北のシンボルとして、
たくさんの観光客や地元の人たちで賑わっていました
DSC06386.jpg

DSC06387.jpg

DSC06388.jpg

DSC06390.jpg

DSC06392.jpg

DSC06394.jpg

中正紀念堂での一番の見所は、何といっても「衛兵交代式」
外で行われていた衛兵交代式は 今回は時間が合わずみることができませんでした
今回は 内部でみることができたのですが
大勢の観光客で 写真を写すことができなかった
DSC06397.jpg

DSC06398.jpg

昼食後は天燈上げ体験と十份瀑布ウォーキング
大きな提灯に願いを書いて空へ舞い上げる天燈上げ体験
台湾野ナイアガラ 十份瀑布の遊歩道を歩いてマイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュ
DSC06403.jpg

DSC06405.jpg

DSC06406.jpg

DSC06407.jpg

DSC06409.jpg

DSC06418.jpg

十分の自然を満喫したあとは
「天燈上げ」をするために十分老街へ
十分は神様の住んでいる場所に一番近い所と言われており
その神様に一番近い場所から天燈を上げると願いが叶うと信じられているとのことです
線路があって 線路内が写真のいいスポットになっていて
大勢の方が写真を撮っていました
この日の昨日は 逃げ遅れた韓国人が電車と接触?怪我をしたとのことです

天燈上げです!
好きな色の天燈を選んでメッセージを書くと、その様子をお店の人が写真で撮ってくれたのですが
お恥ずかしくて写真はブログにアップはやめました
DSC06422.jpg

DSC06428.jpg

DSC06430.jpg

2度目の九份観光
提灯に明かりが灯り始める夕暮れの九份を散策
夕食はレストランにて強度料理を食べました
レストランは景観のいいところで 前回と同じレストラン
食事は あまり美味しくなかった
DSC06431.jpg

DSC06432.jpg

DSC06433.jpg

DSC06434.jpg

DSC06436.jpg

DSC06437.jpg

DSC06438.jpg

DSC06439.jpg

DSC06440.jpg

DSC06441.jpg

DSC06442.jpg

美しい夜景 風情ある夜景 楽しい散策で九份はおすすめですが
足の弱い方は避ける方がいいかも?
階段が多く 最後の1歩は運動不足で65歳の私で足ががくがくしました
2方向から行けるので 前回は楽な上りでしたが
今回は大変でした
DSC06443.jpg

DSC06444.jpg

DSC06445.jpg

DSC06446.jpg

DSC06447.jpg

DSC06448.jpg

宿泊は中源大飯店(スタンダード)
隣にスーパーもあったり夜市もあったりで利便のいいところの立地してます
部屋も広くていい感じでした
DSC06449.jpg

DSC06450.jpg



令和2年 我が家の正月のインテリア
あけましておめどうございます
今年の抱負はブログの継続と好きな旅行に行くことです

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

今年 初めてのブログは我が家の正月のインテリアを紹介です

玄関ホール
飾り方は昨年とほぼ同じ
タペストリーは アンティークの花嫁さんの帯をカットして作ってます
娘の成人式の着物を購入するときに 色々と買い込んだものがタンスに眠っているので
お正月に飾ることにしました
椅子には帯締めを適当にしめてます

DSC06320.jpg

フラワーアレンジメント教室は忙しくてやめてしまったので
今年は3400円でお花を購入して
3箇所に自分流でお花アレンジメントしました
もっとお花を購入すればよかったのですが
めんどくさくて買い足さずに 今年はこれでいいことにしました
赤い生地は 飾り襟 小さな飾りは100均で購入したものと旅行で購入したベコを飾りました

DSC06319.jpg

DSC06323.jpg

玄関ホールのカウンターの上
昨年 四国で購入しただるまは2個で700円 今年初めてかざりました
大きくて安くていい買い物でした
帯揚げをマットにしました
100均で購入した黒の入れ物には 娘の成人式で購入した髪飾りを入れて飾ってます

DSC06322.jpg

靴箱の上
鏡があるため 正面だと私が映り込むのでアップの画像が撮れないのが残念ですね
実際は写真よりは綺麗な感じなのにと思ってます
下の赤いマットは 娘の飾り襟

DSC06324.jpg

玄関ホールのニッチ

DSC04737.jpg

着物の髪飾りを花瓶に飾りました

DSC04758.jpg

リビングのマントルピースは昨年と同じなので 昨年の画像を載せました

DSC04755.jpg

アンティークの花嫁さんの帯から作ったマットは華やかで気に言ってます 
左はしめ飾り? アマゾンで購入 外に飾らず家の中に飾ってます
正月用のグッズは 沢山あるので昨年と同じものを場所を変えて飾ってます

DSC04756.jpg

リビングのコンソールの上
右のニッチを見ると場所がわかると思います
最後にアレンジメントしたので お花が足りず残念でアップ画像は載せることができなかった
しかも 下に水で帯揚げが濡れたら大変とアルミホイルを敷いたままで写真を撮ってしまって
今日 朝ブログを書いていて今気づきました
ブログを続けるの意欲が この頃はなくなってますね

DSC06318.jpg

ダイニングルームのキャビネットの上
ここのアレンジメントも自己流で お花も足りずイマイチ
正月のお客さんは娘夫婦のみなのでモチベーションがこんな感じに?
娘の飾り襟をマットにして 手作りのてまりも飾りました
職場の同僚や姉妹を招くとモチベーションも上がるとと思うのですが
逆に招かれる立場だと 料理など面倒くさいなと思って招かずにいます

DSC06316.jpg

1月3日に娘夫婦と夕食
色々作ろうと買い込んだのですが
その日の午後に買い物に行ったので 時間がなくなってあまり作れず 
購入金額の割にはしょぼい感じでテーブルの上の写真を撮せなず ブログにはアップできません

いつもは肉は安い豚バラと安いさつま揚げ?でイナムルチを作るのですが
今年は 値段の高い3枚肉とカステラかまぼこを購入して作りました
値段が高くて 手間暇がかかるわりには味もほぼ同じで
来年は 安く済まそうと思ってます

3枚肉を包丁で小さく切ったのですが 切りづらいことこの上ない
すべて切り終えて 一部はラフテーにしようとネットでレシピを検索
なんと ゆがいてからカットとのこと
そういえば 嫁に行く前 母がそうしていたな~と思い出しました

カットした豚肉を今更ながら湯がいて イナムルチとラフテーを作りました
ラフテーは美味しくできあがりました





令和元年 我が家のクリスマスインテリアはゴージャス
2019年の我が家のクリスマスインアテリアを公開します
グッズが沢山あるので新たな購入もなく昨年と少しだけ飾り方を変えました
飾りすぎと批判コメントが寄せられたのですが
一杯飾るのが好きなので今年も一杯飾ってます
飾り方が昨年とほぼ同じで 飾り方を変えた所のみ写真を撮ったので
所々は昨年の画像を借りてアップしてます  

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

手作りのクリスマスリースで ダンボールとダイソーのポプリで作ってます
DSC02319.jpg

玄関を開けると6畳の吹き抜けの玄関ホールがあります
3mのツリー 手作りのオーナメントを含めたくさんのオーナメントを飾ってます
孫が喜びそうなので 今年はトナカイや電車などクリスマスオーナメントを増やしました
オーナメントは以前外に飾っていたものです

DSC06295.jpg

DSC06293.jpg

DSC06298.jpg

クリスマスボールは手作り 
サンタさんは30個オークションで購入でもうどこにも売られてません
どこのお家よりも一杯飾ってると思います
DSC04607.jpg

玄関 左手からの画像です
DSC04602.jpg

カウンター上 左の天使は本来はクリスマスツリーのトップに飾るもので
ベースのフリマで購入しました
DSC04584.jpg

DSC04580.jpg

窓には100均で購入のオーナメントに銀のラメのりを塗りました
DSC04581.jpg

靴箱の上には ガラスのキャンドルホルダー
DSC04583.jpg

靴箱の前から見た画像です
右がリビング 左が廊下
DSC04668.jpg

ニッチの飾り付け
DSC04578.jpg

廊下 階段の手すりも飾り付けしました
左の扉はトイレで右の扉は洗面室です
DSC04667.jpg

トイレにも飾り付けしました
DSC04673.jpg

ニッチの右側がリビングルームです
DSC04648.jpg

上の画像の左手の壁
DSC04577.jpg

ソファーの右後ろからダイニングルームを見た画像(昨年の画像)
DSC04663.jpg
今年はお花を1700円で購入して アレンジメント教室で習った感じにしあげました

DSC06314.jpg

DSC06313.jpg

マントルピースの上のリースと金色のボールのオーナメントは手作りです
DSC04575.jpg

マントルピースの右側
DSC04617.jpg
マントルピースの左側
DSC04618.jpg

DSC04620.jpg

マントルピースから見た画像です(写真を映さなかったので昨年の画像)
DSC04660.jpg

左のコンソールのデコレーション
DSC06290.jpg

リビングルームからの画像です
テーブルデコレーションも行いました
今年はやる気がなくて テーブルクロスも昨年は白でしたが
孫に汚されて洗濯したもののアイロンをかけるのが面倒臭くさくて
イエローのテーブルクロスにしました 
ナイフやフォークを出さず 簡単な感じでデコレーション
ブログアップするときはテーブルクロスの上のビニールをとって写真を撮るのですが
やる気のなさでそのまま取らずに写真を撮ったので 変な感じになってしまいました

DSC06304.jpg

今年のお花は3箇所で1700円のお花を使ってのアレンジメント
最後の作品でグリーンの葉が足りなかったのは残念でした
DSC06305.jpg

コンソールの左側には 鹿のオブジェとオーナメント
DSC04632.jpg

コンソールのデコレーションは手作りです

DSC06291.jpg

窓下にもオーナメント
DSC04634.jpg

キッチン側からテラスを見た画像です
これは 昨年の画像でいい感じです
DSC04635.jpg

今年は めんどくさくてビニールをおいたままに写真を撮ったので
残念な感じ 
DSC06302.jpg

DSC06303.jpg

テラス前にコンソールのデコレーション
DSC06307.jpg

ダイングルームからキッチンを見た画像です
DSC06311.jpg

アレンジメントのレッスン本にあったクリスマスアレンジメントを見ながらアレンジメント
キャンドルは家にあった物を使用 本のキャンドルよりかなり太くてお花も全く違うお花を使用で
残念ですが お花の値段教室は3400円 こちらは3つアレンジメントで1700円
一つのアレンジメントで600円ほどなので 出来栄えはいまいちでも満足してます
DSC06310.jpg

キッチン扉にもリボンをデコレーションしました
DSC04643.jpg

以前 飾り過ぎと批判コメントが寄せられました
めげずに例年 飾りすぎてます
人好き好きなので余計なコメントが寄せれないようにコメント欄はそれ以来削除してます

DSC04647.jpg
上記は昨年の画像です
今年は 薬局に厚生局から個別指導が入って薬剤師の人数も二人少なく
土曜日出勤と残業も多く 精神的なゆとりがなくやる気のなさがブログにも反映されました

来年は しっかりテーブルコーディネートして写真も一杯とってブログアップしたいと思います

カントリーの素敵なお宅
今日は カントリーの好きな方にオススメのインテリアです
カントリーの好きな方はこだわりを持っている方が多く
DIY好きと勝手に思ってます
DIYの参考になりそうなものが色々と画像に写っているので大いに参考になるのでは?
我が家には全く似つかわしくないのですが
見ているだけでも楽しい
毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます


アメリカの農家のインテリアの紹介です
外観も風情があっていい雰囲気

the-farmouse.jpg

画像がイッパイあって カントリーの好きな方には多いに参考になると思います
interior-magnificent-house.jpg

棚板がいい 上のスパーマーケットの看板もいい
magnificent-house-3.jpg

magnificent-house-4.jpg

magnificent-house-5.jpg

窓の壁飾り?がいいし ベンチもDIYで作れそうな気がする
magnificent-house-7.jpg

右の壁に置かれている木箱のキャビネットはDIY作品と思うのですが
このガラクタっぽい感じがいいですね
magnificent-house-8.jpg

magnificent-house-9.jpg

壁のアルファベットがいい
magnificent-house-10.jpg

奥にあるドレッサーのシャビー感が半端でなく素敵です
magnificent-house-11.jpg

エレガントで素敵ですね
magnificent-house-12.jpg

一見リビングと思ったのですが
ベッドが写っているのでベッドルーム 贅沢ね~
magnificent-house-13.jpg

額縁に角オブジェがいい
コメントを書かずに画像のみアップでもいいと思うのですが
暇なので見ている内に書きたくなります
適当に書いてます
magnificent-house-14.jpg

階段の写真の飾り方が素敵なのですが
日本人の写真だとこの雰囲気が出せないので
取り入れるならボタニカルな絵の方がいいと思うのですが
magnificent-house-15.jpg

小人部屋 ベッドの下のトランクもいい感じ
売っている所を探すのは大変で 多分あったとしても
以外と高そう
magnificent-house-16.jpg

タイルが古いデザイン
magnificent-house-17.jpg

この部屋は何だろう?
magnificent-house-18.jpg

これはいいアイデアですね(机) 
窓の上にトタン屋根のようなものがあって面白い
magnificent-house-19.jpg

エレガントな子供部屋でいいですね
magnificent-house-21.jpg

なんちゃってマントルピースとは左のドアもいい感じ
magnificent-house-22.jpg

この吊るされているサイドテーブルがいいですね
magnificent-house-23.jpg

magnificent-house-24.jpg

素敵ですね
色の使い方もいいですね
architecture-lovely-farmhouse.jpg

洗面ボールにしては小さいので手洗いボールかも
magnificent-house-25.jpg
Copyright © はまりごと. all rights reserved.