旅行やガーデニングやイルミネーション、インテリア、ショッピング等々のはまっていることについて色々書いていきます!また、こだわりの家づくりについても書いていきます

平屋に取り入れたいインテリアと間取り
このインテリアは モダンが好きな方には一押しです
エレガントな雰囲気がただよっていて女性向きのモダンでは?
ソファーはオーダーしないといけないかもしれません

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます
イギリスのアパートメントですが
間取りまで載っていたので 設計ごと取り入れることができて
しかもインテリアも素敵なのでおおいに参考になります
この図面からすると おおよそ53坪でバルコニー抜きだと横20m近く縦10mとなっているので
そのままでの建築だと敷地が大きくないと無理
左のマスターベッドルームを2階に持っていて 少しアレンジで素敵な家になると思います

plans_2014083109013272d.jpg

グレーを基調のインテリア 天井の照明もいい
グレーの壁は 私の好きなインテリアの一つで グレーに白が素敵です
茶色がアクセントカラー?(クッション)
アクセントカラーは黄色でもピンクでもと合わせすいのがグレーの魅力です
design-modern-apartment_20140831085541a96.jpg

テレビが奥に見えます
実際は テレビはソファーに座って楽に見える位置に置きたいので
3人掛けソファーの壁において ソファーはテレビの位置に置きたい
そうするとダイニングからもテレビが見えて便利
奥のグレー基調のクロスも素敵です
カーテンはブラインドみたいですが これは以前使ったことがあるのですが
掃除も大変だしかっこ良くてもすすめませんね
interior-modern-apartment_20140831085542c7d.jpg
キッチンのカウンターの柱はないほうがいいと思うのですが?
architecture-modern-apartment_2014083108580986d.jpg
ソファーは メチャ高そう
modern-apartment-2_20140831085544121.jpg
ソファーの奥の壁はデザイン?あるいはブラインド?
ここにテレビを置いた方が 見やすくて便利
modern-apartment-3_201408310855456c7.jpg
キッチンは 人気の対面式でカウンターの椅子での食事はおそらく行わないので
収納にする方がいい ッカウンターから窓までは3,2mしか開いていないので
キッチンは少しセットバックしたほうがいいような気がします
このキッチンの柱の収納は邪魔?
modern-apartment-6_20140831085547831.jpg

modern-apartment-7_201408310856579cb.jpg
modern-apartment-8_20140831085659059.jpg

ここは 図面左のマスターベッドルームの画像
ベッドの上の壁はは ソファーと同じ材質になっていて素敵
modern-apartment-10_20140831085701107.jpg

テレビの位置はおかしい 奥ならベッド正面
椅子を置かずにウォークインクローゼットを大きくしたほうがいい

modern-apartment-11_201408310857025d9.jpg
ベッドヘッドの後ろ側にトイレと洗面台があります
おしゃれですが ここは少し考えないといけないかも
modern-apartment-12_20140831085703eee.jpg

modern-apartment-13_20140831085803164.jpg

modern-apartment-14_201408310858048f5.jpg

modern-apartment-15_20140831085806c64.jpg

バスルームです 海外なのでこんな感じ 日本だともっと大きいスペースが必要
このタイルの使い方と洗面台は素敵です
modern-apartment-16_20140831085807fb4.jpg

ここが 子供部屋 図面の中央下の真ん中 クロスの使い方もいい
将来は分けて二部屋になるようになってます
modern-apartment-17.jpg
玄関ホールです
壁が素敵です 海外なので靴履なので上がり框がありません
このままでは 日本の住宅には無理ですが
少しアレンジして
インテリアはそっくり模倣すればこんな空間ができます
modern-apartment-18.jpg
平屋1軒屋の設計の取り入れるとなると 玄関とトイレ浴室をチェンジした方がいいいいかも
スポンサーサイト

吉野千本と京都桜・伊勢両参り3日間
H29年 4月9日 日曜日
ツアーの最終日は伊勢神宮やおかげ横丁観光でした

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

午前は雨で午後から晴れました
伊勢志摩ロイヤルホテルで朝食バイキング もちろん和食
DSC02642.jpg

部屋からの景色 雨でないと絶景が見えたはずが残念です
DSC02643.jpg

伊勢神宮への参拝は外宮→内宮という順序を守るなど、古来からの習わしに沿ってお詣りするのが良いとされていますが、
理想的な順番としては、二見興玉神社を参拝するのがいいとのことでj順番どおりの観光となりました

夫婦岩です
こちらは二見が浦のシンボルとしても有名
夫婦岩は、大小二つの岩を注連縄で結んでおり
沖合700mの海中に沈む猿田彦大御神の霊石と日の大神(太陽)を拝する鳥居としての役割も果たしています
夫婦和合の象徴
小学校の修学旅行は 伊勢観光でした
その後 社会人になってから伊勢観光したので
今回で3回目 40年ぶりの夫婦岩です

DSC02647.jpg

DSC02648.jpg

DSC02650.jpg

満願蛙 
こちらは手水舎にあるのですが、水をかけると願いが叶うと言われています
DSC02651.jpg

その後伊勢神宮外宮
食物・穀物を司る神である豊受大御神がお祀りされています。
内宮創建から500年後に伊勢の山田原にご鎮座された『衣食住をはじめ、あらゆる産業の守り神』です
外宮のマップを載せました
マップ右下にあるせんぐう館はお勧めです
2013年の第62回式年遷宮を記念して建設されました。
「神宮式年遷宮を伝える」ことを基本理念としており、
20年に一度繰り返してきた式年遷宮の工事に使われた道具、
神事や装束、神宝などの一部を展示する施設です。
geku_map.jpg

左側通行が基本です
真ん中は神様の通り道
DSC02654.jpg

パワースポットと (麻生大臣がテレビで発言して有名になったらしい)
DSC02655.jpg

階段を上がってお参りするのが出来ない方は
ここでお参りしても同様なご利益があるそうです

DSC02656.jpg

鳥居をくぐる時は必ずお辞儀をしてと
DSC02658.jpg

DSC02661.jpg


外宮観光後 少し時間があったのでせんぐう館を¥300円の入館料で見学
時間が無く ゆっくり見学ができず残念でした
この日は見学後は 抹茶と茶菓子が振る舞われていたのでラッキーでした
個人的にいえば 外宮観光よりはこちらの見学に時間を割きたかったですね

DSC02665.jpg

DSC02666.jpg

その後 バスにてちょっと距離の離れた伊勢神宮内宮観光
立派な松と桜は満開
DSC02670.jpg
参拝前に手を川で洗います
DSC02674.jpg

DSC02676.jpg

DSC02677.jpg

DSC02678.jpg

DSC02679.jpg

DSC02680.jpg


DSC02681.jpg

DSC02683.jpg
11
DSC02686.jpg

おかげ横丁で昼食でした
伊勢名物のてこね寿司と伊勢うどん
DSC02687.jpg
12
DSC02688.jpg

13
DSC02690.jpg
14
DSC02693.jpg
15
DSC02694.jpg
16
DSC02695.jpg
17
DSC02700.jpg
18
DSC02701.jpg
19
DSC02702.jpg

赤福本店
DSC02703.jpg

おかげ横丁散策で すっかり足が痛くなって
休憩がてら赤福ぜんざいを食べました
やはりこしあんより粒あんが好き
DSC02704.jpg

その後中部国際空港セントレアに
食事をしたい方はチェックインする前に取ってください
中はほとんど何もありません
待合室にテレビもありません
つまらない・・チェックインすると失敗します

カラフルなインテリア
カラフルなインテリアの紹介です


毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます


modern-house-18.jpg

ここは 間取り図の右上に赤、ダイニングテーブルの画像です
カラフルな照明やテーブルのグリーンなど元気のでるインテリアです
窓際のプランター入れは 我が家の2階吹き抜けとよく似てます
正面の棚に黄色のアクセントもいい感じです

architecture-modern-house-1000x450.jpg

床はタイル 大理石 でしょうか 奥にダイニングテーブルが見えます

interior-modern-house.jpg

間取り図のバスルームの下のドアから右を見た画像
左にはテレビや収納があって ここの色使いもステキ
右は段差をつけたフローリングで書斎

modern-house-3.jpg

リビング側からみた書斎の画像です 何とも広くて贅沢な空間です
棚をグリーンにしてます

modern-house-4.jpg
書斎の壁はくり抜き黄色の遊びココロが一杯の楽しい空間になってます

modern-house-5.jpg

ソファーの所から見たキッチンの画像です
ポップとエレガントがミックスされていい 
色使いが洗煉されてインテリアの既成概念を覆したステキな空間です

modern-house-7.jpg
ダイニングテーブルの大きな画像です 
壁が石貼りで棚はマグカップを置く棚で黄色がアクセントになってよりステキになってます

modern-house-8.jpg

ここは浴室の左のベッドルームでリビングから見た画像です
右壁がパープルでインパクトあります

modern-house-9.jpg

上の部屋のベッドヘッドにあるクローゼットを見た画像
ベッドヘッドの壁は薄いパープルとなってます

modern-house-10.jpg

間取り図左の真ん中のベッドルームで 子供部屋です
この部屋の色使いが可愛らしい部屋となってます

modern-house-11.jpg

ベッドヘッドの壁もいい

modern-house-12.jpg

子供部屋のクローゼット 

modern-house-13.jpg

上の子供部屋の下のベッドルーム 間取り図左下 
ナイトテーブルの吊り下げられた照明が面白い

modern-house-14.jpg

玄関ドアをあけてリビングを見た画像で 右の壁と天井がグレーでいい

modern-house-15.jpg
奥にある壁が黒板となってます

a href="http://blog-imgs-60.fc2.com/k/u/r/kuromikage/modern-house-16.jpg" target="_blank">modern-house-16.jpg

色使いのステキなインテリアのアパートメントです
お好きな方は家を建てるときに参考にしたはどうでしょうか?

design-modern-house.jpg

私の憧れの海外インテリア
朝から 今日ブログにアップする旅行ブログを書いているのですが
時間がかかって間に合わないので
過去にブログにアップした記事を再度アップします
カラフルでエレガントで素敵なインテリアです
今まで色々な海外インテリアを紹介したのですが
これが 一番好きかもしれません
夢のまた夢のインテリアですね

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます

カラフルで家具などは到底探せない物ばかりですが
インテリアの参考になればと 後ですぐに見れるようにと

広いリビングでソファーセットが2つもある
手前のソファーの合わせ方は素敵 壁のクロスも好きだし
壁のミラーも置いているもの全て好きです
これだけの雰囲気のものを揃えれるとなるとオーダーメードするしかない

design-Moscow-Apartment.jpg
壁側の画像 黄緑をベースにして 白とワインカラーが合わせいる
上も素敵だったのですが こちらも素敵
Moscow-Apartment-2.jpg
このソファーの柄好き 黄色との組み合わせ方もいい 
トラディショナルソファーにモダンコンソールがいい感じです
Moscow-Apartment-4.jpg
ベッドルームは 薄いパープルでコーディネート くすんだ黄緑との合わせ方がいい
奥に見える カーテンもいい
Moscow-Apartment-5.jpg
ベッドルームの別画像で フランフランっぽい パープルでエレガントな雰囲気が素敵
Moscow-Apartment-6.jpg

洗面台の画像で クロス、洗面台 でん面ボールまでも同系色
Moscow-Apartment-7.jpg

浴室の画像 白にパープルがアクセント
Moscow-Apartment-8.jpg
洗面台はモダン
Moscow-Apartment-9.jpg
この画像は 一番上の画像の奥に同じソファーが見えるので右の見えない壁の画像
マントルピース?棚 ミラーが素敵で 棚奥にグリーンが白に映えて素敵
Moscow-Apartment-10.jpg
ここは 多分ウォークインクローゼット?

Moscow-Apartment-11.jpg
このベッドルームは 男性的
Moscow-Apartment-12.jpg
ここのベッドルームも素敵です
黄色と茶、白をコーディネートとしてこちらの部屋が好き
モダンとトラディショナルを融合されていて素敵です
Moscow-Apartment-13.jpg
このパウダールームは上の部屋にある 天井の色とベッドフレームの色が同じ
Moscow-Apartment-14.jpg

ここの部屋は玄関ホールかなー?黄色と紫、黒ですか ここも素敵

Moscow-Apartment-15.jpg
ここがキッチンとダイニングルームで 上と同じ色でコーディネータト
ここも素敵です 
Moscow-Apartment-17.jpg
玄関ホール?のインテリアもいい モダンなミラーコンソールが素敵 
Moscow-Apartment-16.jpg

吉野千本桜と京都桜・伊勢両参り3日間 2日目
H29年 4月8日 土曜日
この日は 京都桜観光

毎回 記事が長くてすみません

貴方の一押しが 更新の励みになります

ランキングに参加しています、よろしければポチっと押してください
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ
にほんブログ村

ありがとうございます
28歳までは 神戸に住んでいたのですが 
到着が夜なので 残念ですが友人たちには連絡はしないことに

神戸のポートピアホテルの朝食は 5階の日本料理の和定食
30階の洋食・郷土料理・和食 昨晩と同じ2階レストランでのイタリアンバイキングから選べます
昨晩のバイキングがイマイチだったのと
自宅朝食がパン・サラダ・コーヒーの洋食で 洋食に飽きて
30階で和食を食べました
ここは お勧めですね どれもこれも美味しかった


写真を撮り忘れて画像がありません
お天気は悪くて ホテルから港が見えるはずが
霧で全く見えません

DSC02576.jpg

神戸ポートピアホテルから 京都へ
お天気の悪さが幸いして 渋滞もなく
1時間半ほどで二条城へ 

徳川幕府における京都の拠点となった二条城は
徳川家康が慶長8年(1603年)に京の宿館として建設した平城
家康と豊臣秀頼との会見場所となったほか
幕末の慶応3年(1867年)には15代将軍慶喜がここで大政奉還を行った。

旧桂宮御殿を移した本丸(重要文化財)と豪壮な二之丸御殿(国宝)からなる。
二之丸御殿の絢爛豪華な建築と障壁画は目をみはる。
城内は史跡、二之丸庭園は特別名勝に指定されている

DSC02577.jpg

DSC02578.jpg

DSC02580.jpg

二の丸御殿は撮影禁止 襖絵が多く豪華絢爛でしかも広大で見ごたえがありました
画像はお借りしました

images_20170415172518506.jpg

DSC02581.jpg

二の丸庭園は 素敵でした
海外旅行では 色々な庭園を目にしたのですが
庭は 日本庭園が一番素敵だと思いますね

DSC02584.jpg

立派な剪定された松の木がいいですね
DSC02585.jpg

DSC02586.jpg

DSC02593.jpg

DSC02594.jpg

ソメイヨシノではありませんが 満開で美しかった
DSC02597.jpg

DSC02598.jpg

DSC02600.jpg

ソメイヨシノも満開で美しかった
DSC02601.jpg

DSC02602.jpg

DSC02603.jpg

DSC02604.jpg

DSC02605.jpg

DSC02606.jpg

二条城を後にして嵯峨野トロッコ列車に乗るために嵯峨駅へ
トロッコ列車が ジャンボで座席予約してました
終点までの景観と桜が美しかった

DSC02607.jpg

DSC02608.jpg

DSC02610.jpg

DSC02613.jpg

下の川は十津川 十津川下りの船が来ると お互いに手を振る決まり?と
DSC02614.jpg

DSC02615.jpg

途中駅から鬼が乗り込んできました

実はこの鬼、トロッコ列車の名物キャラで「酒呑童子」だそうです
一見怖そうな外見ですが
車内に乗り込んで 軽妙なトークで乗客を楽しませ
一緒に色々な方と写真を撮っていたので
実は私たち夫婦も一緒に写真を写しました

DSC02621.jpg

嵐山駅へ到着後 嵐山観光となりました
桜は満開ですが 曇りのせいで幻想的な風情に写ってます
DSC02623.jpg

渡月橋が見えます 
神戸に住んでいたので 京都は何回も来ているのですが
いつ来てもきてもいいですね
DSC02624.jpg

DSC02625.jpg

昼食は渡月橋近くのレストランで食べました
会席料理で美味しかった
DSC02626.jpg

DSC02627.jpg

DSC02630.jpg

レンタル着物屋さんがあって
¥3200ほどで借りれるようであちこちで着物姿を見かけました(昔はなかった)
着物で歩くカップルもいました
着物は華やかでいいですね 
DSC02631.jpg

DSC02632.jpg

DSC02633.jpg

渡月橋あたりは お店が一杯で散策だけも十分に楽しめます
食べ歩きしたかったのですが 昼食後でおなか一杯で食べなかったのは残念でした
DSC02635.jpg

嵐山を後にして三重県伊勢市へ 
思ったより近くて3時間で 伊勢志摩ロイヤルホテルへ到着
志摩半島にある大きなホテル
DSC02637.jpg


DSC02639.jpg

DSC02640.jpg

夕食はバイキングで和食が多かったのは良かったのですが
温泉宿では会席料理が食べたかったな~
DSC02641.jpg

温泉には露天風呂付で良かった

3日目に続く




















Copyright © はまりごと. all rights reserved.